ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「フィットネス」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

質問!ダイエット&フィットネス→ITmediaのQ&Aサイト「質問!ITmedia」でダイエット&フィットネス関連の質問をチェック

接客に集中できる:
PR:フィットネスクラブが「会員カード」を廃止!? 「顔認証システム」はなぜ従業員の負担を減らし会員の満足度を向上できたのか
フィットネスクラブでチェックインの手続きをする際、会員カードを使うのが一般的だ。しかし、「フィットネス&スパ あすウェル小田急相模原」(神奈川県座間市)では、顔認証システムを導入することで、店舗運営における従業員の負担低減と、利用者の満足度向上を両立させている。業界では先進的な取り組みだ。「ハイクオリティなサービスをお手頃な価格で提供する」というコンセプトに欠かせない、顔認証システムの全貌に迫る。(2020/1/22)

こんな深キョン見たことない! 深田恭子、ガシガシ鍛える筋トレ動画で“おっとりイメージ”を覆す
意外にもスポーティーな深田さん。(2020/1/6)

Apple、綱島に「Apple Fitness Center」を設置
横浜市綱島のApple横浜テクノロジーセンター内に、Appleのトレーニングセンターが設置されていることが分かった。(2019/12/30)

「電車内で筋トレなんてシュール」「カオスにならない?」──ネットでツッコミ、JR東の謎アプリが生まれた理由
山手線の車内でトレーニングができるアプリ「‘TRAIN’ing」(トレイニング)に対して、「電車内で筋トレなんてシュール」「カオスにならない?」などネットで声が上がっている。開発者にアプリ開発の理由や背景を聞いた。(2019/12/24)

電車内で筋トレするアプリ、周囲の目は気にならない? 記者が体験
JR東日本が公開している、山手線の車内でトレーニングができるアプリ「‘TRAIN’ing」を試してみた。本当に車内でトレーニングができるのか? 恥ずかしくはないのか? 果たして結果は――。(2019/12/23)

ハマる人続出の「リングフィットアドベンチャー」 運動不足の漫画家が1週間遊び続けた結果
Nintendo Switchでフィットネス体験ができる「リングフィットアドベンチャー」を、ゲーム好きで運動不足のサダタロー氏にやらせてみるとどうなるのか? 今回はそんなレビュー漫画をお送りします。(2019/12/11)

抱っこ! 抱っこ! ピョンピョンと抱っこをおねだりする大きなもふもふワンコが愛らしい
この子のためなら筋トレ頑張れそう。(2019/12/6)

山手線乗車中に筋トレ、JR東がアプリで指南 吊り革、手すり使ったメニューなど配信
JR東が、山手線の車内で利用できる筋力トレーニング指南アプリを試験提供。名前は「‘TRAIN’ing」(トレイニング)で、iOSのみ。車内設備を使って乗車中にできる筋トレメニューなどを自動作成する。(2019/11/28)

「仮面ライダーゼロワン」ヒューマギアのなりきりアイテム登場 筋トレと演技力次第で誰でも腹筋崩壊太郎
イズ・或人・迅のボイス再生機能付き耳当て。ヒューマギアに印刷されているバーコード柄のシールも付属します。(2019/11/1)

PR:『ダンベル何キロ持てる?』のヤバ子先生が「Fit Boxing」に挑戦 オタクを筋トレに駆り立てた2大コンテンツの魅力に迫る
格闘技経験者でもあるヤバ子先生に「マジでキツイ」と話題のFit Boxingを体験してもらいました。(2019/10/11)

タニタがオリジナル「タニタ体操」を法人向けにサービス開始 オフィスワーカーの健康づくりエクササイズ
ラジオ体操のように、軽快な音楽に合わせて行う短時間エクササイズです。(2019/9/19)

空前のフィットネスブーム 業態多様化トラブル増
健康志向の高まりや来年に東京五輪・パラリンピックを控え、フィットネスブームに沸いている。市場規模は過去最高を更新し続け、平成29年には4610億円に。業態の多様化がブームを後押しするが、解約などをめぐるトラブルも目立つようになっている。(2019/9/18)

「お姫様(が)抱っこ」でハッピーウェディング! 挙式まで筋トレに励み新郎を抱え上げた新婦が幸せそう
おめでとうございます!(2019/9/17)

Switch版「Wii Fit」こと「リングフィットアドベンチャー」発売 ガジェット2種で身体の動きを感知
任天堂が「Nintendo Switch」向けのフィットネスゲーム「リングフィットアドベンチャー」を発売。両手で握る「リングコン」と太ももに装着する「レッグバンド」で、全身の動きを感知する。(2019/9/12)

任天堂、Switch用フィットネスできるっぽいアタッチメントを2019年9月12日に発表へ Wii Fitの精神的後継か
これは……!(2019/9/6)

「家での筋トレだけでもそこそこ変われた」 5カ月のトレーニングでぽっちゃりからバキバキになった人に驚きの声
5カ月でここまで変われるなんて……!(2019/8/27)

誰でも、どこでもマッスル飯 「低GI」食品→眠くなりにくく、手軽に栄養補給
健康志向やフィットネスブームで、タンパク質や良質な炭水化物を気軽に摂取でき、ダイエットやボディーメークにも効果的な“マッスル飯”が注目を集めている。以前はインターネットやスポーツジムなどでしか手に入れることができなかったが、コンビニエンスストアやスーパーマーケットでもコーナーが設けられるなど、市場が広がっている。(2019/8/15)

誰でも、どこでもマッスル飯 「低GI」食品→眠くなりにくく、手軽に栄養補給
健康志向やフィットネスブームで、タンパク質や良質な炭水化物を気軽に摂取でき、ダイエットやボディーメークにも効果的な“マッスル飯”が注目を集めている。(2019/8/14)

上腕二頭筋の大きさを測りながら見たいアニメ今季No.1「ダンベル何キロ持てる?」第5話先行カット公開 筋トレと体育祭
100メートル何秒で走れる?(2019/7/25)

カロリー計算をしながら見たいアニメ今季No.1「ダンベル何キロ持てる?」第4話先行カット公開 JKたちの筋トレ夏休み
夏だ! 休みだ! 筋トレだ!(2019/7/21)

できない筋トレを頑張るハムスターさんに「私じゃん」の声 ハムスター画家によるリアルかつ人間味のあるイラストにほっこり
なにをやってもかわいくて癒されるハムスターさんです。(2019/7/18)

ごはんに夢中でお腰がピョン! 筋トレしながらごはんを食べる柴犬がほほえましい
モフッとした強い前足を持ちたいワンコにおすすめ。(2019/7/15)

才木玲佳の筋トレを眺める儀式的映像 テレビアニメ「ダンベル何キロ持てる?」OP曲マッスルビデオ(MV)公開
ネタ満載なEDのミュージックビデオも同時公開。(2019/7/11)

JKがひたすら筋トレする謎の2019夏アニメ「ダンベル何キロ持てる?」第1話先行カット紹介
筋肉を信じろ。(2019/7/3)

ソフトバンク、ブラジルのフィットネス新興企業Gympassへの3億ドル投資をリード
ソフトバンクグループの“10兆円ファンド”「ソフトバンク・ビジョン・ファンド」が、ブラジル発の企業向けサブスク制フィットネスサービスのGympassへの3億ドル投資をリードする。(2019/6/17)

フィットネス機能を強化、ミニマルデザインのスマートウォッチ「MATE2」発売
Glotureは、6月14日にスマートウォッチ「MATE2」を発売。ミニマルデザインに強化したフィットネス機能を搭載し、活動量計やアプリ通知、睡眠記録なども利用できる。レンズ部分は丈夫なサファイアガラス、手入れが簡単なシリコン製ベルトを採用し、約6カ月〜12カ月動作する電池交換式となっている。(2019/6/14)

“見るプロテイン”ことテレビアニメ「ダンベル何キロ持てる?」PV公開 JKがひたすらに筋トレをする話
そして響き渡る玄田哲章ボイス。(2019/6/11)

武田真治さんがただ筋トレするだけの「ロマンシング サガ リ・ユニバース」新CM放送開始
筋トレ勢の新規ユーザーがたくさん来そう。(2019/5/31)

“中年オヤジ”になってから挑戦と筋トレを始めた男性のビフォーアフターに反響 「かっこいい」「勇気をもらった」
「変わるなら生きてるうちに」を実行したカッコイイ生き方……!(2019/5/18)

「Yahoo! JAPAN ID」オフラインでも活用 スポーツジムの入退館など管理
ヤフーは、Yahoo! JAPAN IDをオフラインで活用する実証実験を、ティップネスが運営するトレーニングジム「FASTGYM24」と連携して始めた。ジムの会員情報とYahoo!IDを連携させ、入退館やトレーニングメニューの管理などを行える。(2019/5/13)

仮想アシスタントやチャットbotを活用
AI×フィットネス:Fitbit、Shft、Planet Fitnessの新アプリはここがスゴイ
AI技術の導入で続々と新たなサービスが登場するフィットネス業界。パーソナライズしたサービスを提供し、ユーザーの健康管理やトレーニングの効果を高めている。Fitbitから仮想アシスタントに至るまで、その状況を紹介する。(2019/3/23)

「薬物なんて必要ありません! 筋トレしましょう!」 西川貴教が唱えた“筋トレ万能説”が大反響を呼ぶ
説得力しかない。(2019/3/14)

Apple Storeの「ヘルス&フィットネスウォーク」に参加してみた
ハリウッド流フィットネストレーナーがApple Store向けに作ったプログラムを試してみた。(2019/2/5)

個人投資家列伝(5):
筋トレも投資も、効率性よりも「続けること」が重要 虫とり小僧さん
投資マニア的に、最適なアセットアロケーションを計算したり、少しでも安い信託報酬のファンドを探したりとこだわってきた虫とり小僧さんだが、あることをきっかけに手間をかけずに「続けること」を再重視するようにスタイルが変わったという。(2019/1/29)

「どっちも男みたいでしょ」 和田アキ子、妻夫木聡とジムで仲良く筋トレ2ショット 笑顔が完全に乙女!
これは乙女。(2019/1/28)

Oaxis Japan、3000円台のウェアラブル端末「Tenvis HR」発売
Oaxis Japanは、1月22日に次世代スマートウェアラブルウォッチ「Tenvis HR」を発売。毎日の健康管理やフィットネスに欠かせない数値を確認・管理でき、スマートフォンとの連携で着信やSNSのメッセージなどもチェックできる。約2時間でフル充電でき、最大14日間の連続使用可能だ。(2019/1/22)

見るプロテイン? 女子高生が肉体改造するコメディー漫画『ダンベル何キロ持てる?』がアニメ化決定!
女子高生が筋トレに挑む漫画が原作。(2019/1/16)

視点:
「買う」はどう進化するか? 「買い方の未来」から事業価値を刷新する
「買い方の未来」をふまえて、新しい事業価値刷新を検討するエクササイズをしてみたい。B2CやB2Bビジネスにおいて、新たな事業価値の発見ができればと考えている。(2019/1/16)

筋肉体操より難しい? 武田真治が指南する「女性向け筋トレ」がウルトラCの超難度
先生、自叙伝持ってません。(2019/1/15)

今日のリサーチ:
「FiNC」「からだメイト」他、ヘルスケア&フィットネス系アプリの利用実態――電通デジタルとフラーが調査
スマホユーザーの約3割がヘルスケアやフィットネス系のアプリを所持していることが分かりました。(2019/1/10)

「ほらほらもっと頑張るにゃ!」 筋トレを応援してくれる鬼コーチ猫ちゃんが頼もしい
邪魔していると見せかけての全力応援かな?(2019/1/7)

「諦めないんだニャ!」 筋トレをしているかのようなネコちゃんの必死なお顔が面白い
筋トレを諦めないかわいいネコちゃん。(2018/12/16)

フィットネス装い金銭詐取 Apple App Storeに不正アプリ
iOS向けフィットネスアプリを装い、「Touch ID」を使って金銭をだまし取ろうとするアプリは、App Storeのレビューで高評価を獲得していた。(2018/12/4)

Huawei、独自OSのスマートウォッチ「Huawei Watch GT」発表 199ユーロから
Huaweiが、スマートウォッチ「Watch GT」を発表した。独自OS搭載で、一般的な使用であれば1回の充電で約2週間持つという。フィットネストラッキング、心拍計、睡眠機能も搭載し、価格は199ユーロ(約2万6000円)から。(2018/10/17)

腕相撲激ヨワな女子高生が、全国大会優勝のマッチョマンから勝てる秘訣を教わってきた!
筋トレなしで、手っ取り早く強くなりたいっ!(2018/8/9)

“いま”が分かるビジネス塾:
ジムに通うと安くなる保険から考える、健康維持の秘訣とは
スポーツジムに通うなど、健康増進活動をすると保険料が安くなるという新しい保険商品が注目されている。運動好きな人を中心にどれだけ保険料が安くなるのかに関心が集まっているようだが、この商品の注目点はそれだけではないのだ。(2018/8/2)

SPORTEC2018:
空を飛びながら体幹トレーニング VR×筋トレのフィットネスマシン「ICAROS」
ドイツ企業が開発した、VRゲームと体幹や筋肉を鍛えられるフィットネスマシンを組み合わせた「ICAROS」(イカロス)がSPORTEC2018に登場。VRを組み合わせることで、エクササイズを楽しめるものにするという。(2018/7/25)

VR×フィットネスバイクを体験してみた VRゲームで運動を新たな「エンターテインメント」に
VRデバイスをかぶりながらエクササイズする未来が来た。(2018/7/13)

医療機器ニュース:
フィットネスアプリ向けのウェアラブル評価・開発プラットフォームを発表
Maxim Integrated Productsは、ウェアラブル設計者がバイタルサイン、生データを簡単に抽出できる「MAX-HEALTH-BAND」と、心電図(ECG)や心拍数を監視できる「MAX-ECG-MONITOR」を発表した。(2018/7/11)

女性誌サイトの「卵巣血行促進エクササイズ」記事に根拠を疑問視する声 → 記事非公開に
「生理不順の原因は、骨盤の後傾。後傾すると股関節が卵巣から遠くなるため、周辺の筋肉が動かず卵巣が血行不良に」「血流を促せば、卵巣機能が向上する」などと記載されていた。(2018/7/5)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。