ニュース
» 2012年11月20日 17時47分 UPDATE

Siriを呼び出せるBluetoothスピーカー、加賀ハイテックから

加賀ハイテックは、iPhone/iPad用の周辺機器新製品として、Siri対応のBluetoothスピーカー「TAXAN MeoSound SR」(ミーオサウンド)を11月26日に発売する。

[ITmedia]

 加賀ハイテックは11月20日、iPhone/iPad用の周辺機器新製品として、iOSデバイスの「Siri」を呼び出せるBluetoothスピーカー「TAXAN MeoSound SR」(ミーオサウンド・エスアール)を発表した。同時リリースの、ワイヤレスカードリーダー「TAXAN MeoBankSD」iPad対応の充電器&バッテリーシリーズ「TAXAN MeoPower」5製品を合わせ、11月26日に発売する予定だ。参考店頭価格は4980円。

ts_taxan01.jpgts_taxan02.jpg 「TAXAN MeoSound SR」

 TAXAN MeoSound SRは、58(幅)×58(高さ)×55(奥行き)ミリ、重量75グラムという“手のひらサイズ”のワイヤレススピーカー。リチウムイオン充電池を内蔵し、3ワット出力のモノラルスピーカーで連続約4時間の音楽再生が可能だ。内蔵マイクを使ってハンズフリー通話も行える。

ts_taxan03.jpgts_taxan04.jpg 底面に電源スイッチ(左)。iPhone 4Sとサイズ比較。手のひらサイズだ(右)

 Bluetooth接続した状態で、上面のボタンを押すとiOS端末側で音声アシスタント「Siri」が起動。音楽再生中に「次の曲」や「停止」など、音声でコントロールが行える。Siriの音声もMeoSound SRのスピーカーから流れる仕組みだ。また、Siriに電話帳を検索させて、そのままハンズフリー通話も可能になっている。もちろんiOS端末以外のスマートフォンなどと組み合わせた場合は、通常のBluetoothスピーカーとして利用できる。

 BluetoothはVer.3.0。対応プロファイルはHSP、HFP、A2DP。充電用のmicroUSBケーブルなどが付属する。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.