ニュース
» 2013年01月08日 20時48分 UPDATE

2013 International CES:ティアック、ネットワーク機能充実のプリメインアンプ「NP-H750」を披露

ティアックは、PCオーディオ/ネットワーク機能を搭載したプリメインアンプ「NP-H750」を2月中旬に発売する。

[ITmedia]

 ティアックは1月8日、PCオーディオ/ネットワーク機能を搭載したプリメインアンプ「NP-H750」を発表した。ブラックとシルバーの2色を2月中旬に発売する。価格はオープン。店頭では5万5000円前後になる見込みだ。なお、同製品は米ラスベガスで開催される「2013 International CES」に展示する予定だ。

ts_tiacamp01.jpgts_teacamp02.jpg 「NP-H750」はブラックとシルバーの2色

 コンパクトな筐体(きょうたい)にディスクリート構成のアナログパワーアンプ(2ch)をはじめ、PCオーディオ/ネットワークオーディオ機能を詰め込んだプレミアムコンポ。DACにバーブラウンの「PCM1795」を採用し、USBケーブルでPCを接続すれば、最大192kHz/24bitのハイレゾ音源を再生できる。アシンクロナス・モードもサポートした。

ts_teacamp03.jpgts_teacamp04.jpg

 ネットワーク接続も充実。背面の有線LANポート(100BASE-T)に加えてWi-Fiを内蔵しており、AirPlayやDLNA 1.5準拠のネットワークプレーヤー機能を備えた。iPhone/iPodなどからのワイヤレス音楽再生はもちろん、家庭内ネットワークのPCやNASからオーディオファイルのストリーミング再生が可能になっている。またインターネットラジオにも対応した。

 このほか、最大90分のスリープタイマー機能、目覚ましタイマー機能、トーンコントロールなどを備えている。内蔵アンプの出力は40ワット+40ワット。入力は、アナログRCA、光/同軸デジタル、PHONOなど。

 筐体は、フロントパネル、サイドパネル、ノブといった各所にアルミ材を採用して高級感を演出する。本体サイズは290(幅)×113(高さ)×340(奥行き)ミリで、重量は5.4キログラム。

ts_teacamp05.jpg 設置イメージ

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう