ニュース
» 2013年03月12日 20時35分 UPDATE

ジュリエッタとミトがヘッドフォンに、アルファロメオの公式ライセンス品をWiseTechが発売

アルファ好きに朗報。Alfa Romeoの公式ライセンスを受けたヘッドフォンとイヤフォンをワイズテックが発売した。

[ITmedia]

 WiseTech(ワイズテック)は、AutoWaveブランド製品の取扱を開始した。第1弾は、Alfa Romeo(アルファ・ロメオ)の人気車2種をイメージしたヘッドフォンとイヤフォン。いずれも公式ライセンスを受けたものだ。

ts_alfa01.jpg 「ALFA ROMEO Headphones Giulietta」のレッド

 「ALFA ROMEO Headphones Giulietta」(ジュリエッタ)は、40ミリドライバーを搭載したヘッドフォン。ジュリエッタのコンセプトであるスポーツ性とスタイルの調和を表現するため、携帯性とデザイン性に力を入れた。ブラック、ホワイト、レッドの3色展開で、価格は各1万7800円。

 本体は軽量かつ折りたたみが可能。ハウジング部にアルファロメオ公式ロゴのシルエットをプリントし、ハンドルを連想させるレザー製のヘッドバンドにはアルファベットロゴを刺しゅうして高級感を演出する。またケーブルにはアルファロメオのエンブレムを模したマイク付きリモコンを備えており、Appleデバイスと組み合わせてハンズフリー通話やプレーヤーの操作が可能だ。

ts_alfa03.jpgts_alfa04.jpg ホワイトとブラック

 そのサウンドは、「解像度が高く、明瞭(めいりょう)でダイナミックなサウンド。引き締まった低音が演出する爽快(そうかい)なドライブ感」(同社)としている。周波数帯域は20〜2万Hz、インピーダンスは32オームで、感度は99dBとなっている。

ts_alfa02.jpg 「Mito earphone」のシルバー

 一方の「Mito earphone」は、アルファ・ロメオの「Mito」(ミト)をイメージしたカナル型イヤフォンだ。ハウジングにはアルファのアルファベットロゴをプリントし、4極の3.5ミリステレオミニジャックはMitoのスパークプラグをイメージしたという。こちらもマイク付きの3ボタンリモコンを備え、Appleデバイスの操作とハンズフリー通話に対応した。

 ドライバーはネオジウムマグネット搭載のダイナミック型で、周波数帯域は20〜2万Hz。感度は96dB、インピーダンスは16オームとなっている。ブラック、ホワイト、レッド、シルバーの4色をラインアップしており、価格は各7980円。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.