ニュース
» 2013年09月02日 22時35分 UPDATE

JVCケンウッド、「IFA2013」の出展概要を発表

JVCケンウッドは、9月6日からドイツで開催される世界最大級のコンシューマー・エレクトロニクスショー「IFA2013」の展示概要を発表した。

[ITmedia]

 JVCケンウッドは、9月6日からドイツで開催される世界最大級のコンシューマー・エレクトロニクスショー「IFA2013」の展示概要を発表した。

Photo 「IFA2013」のブースイメージ

 同社ブースでは、新しいコンセプトや技術を評価された「EISAアワード」受賞製品をはじめ、欧州で高いシェアを維持している「カーエレクトロニクス」、アウトドアライフシーンでの楽しみ方を提案する「光学&オーディオ」関連の新製品を紹介する。出展ブランドは「JVC」「KENWOOD」の2つで、積極的な販売促進活動も行うという。

 カーエレクトロニクスの主な展示内容は、KENWOODブランドのWi-Fiネットワークナビゲーションシステム「DNN9230DAB」、DAB+対応デジタルラジオチューナー内蔵およびスマートフォンとの連携を強化したインターネットラジオ対応ナビゲーションシステム、カーオーディオなど。JVCブランドでは、ディスプレイオーディオAVレシーバー「KW-NSX700/600」、USBやスマートフォンとの連携を強化したAVレシーバーやBluetooth内蔵レシーバー、デジタルメディアレシーバーなどを展示する。

 一方の「光学&オーディオ」製品分野では、JVCブランドのハイビジョンメモリームービー「GC-PX100」をはじめ、カナル型イヤフォン「HA-FXZ200」、D-ILAプロジェクター「DLA-X55R」など各種アワード受賞製品を並べる。またDLNA/AirPlay/Bluetoothネットワーク対応ワイヤレスパワードスピーカー「SP-AP1」、Bluetooth対応CD搭載ワンボックスオーディオ「NX-W5」など新しいリスニングスタイルを提案するオーディオ機器、スポーツカム「ADIXXION」(アディクション)の新製品などアウトドアライフシーンでの楽しみ方を提案するアクションワールドコーナーも用意する予定だ。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう