ニュース
» 2013年10月07日 21時20分 UPDATE

エプソン、東京スカイツリータウンで「3Dホームプロジェクター体感イベント」を開催

エプソンは、大画面での3D映画やレーシングゲームなどを無料体験できる「3Dホームプロジェクター体感イベント」を開催する。

[ITmedia]

 エプソンは、11月2日から「東京スカイツリータウン」で「3Dホームプロジェクター体感イベント」を開催する。参加費は無料。会期は11月10日まで。

 同社の3D対応フルHDホームプロジェクター「EH-TW8200」を使用した150インチの大画面と、5.1chサラウンドシステムによる3D映像を上映する。また、プロジェクター「EH-TW5200」を使って臨場感あふれるレーシングゲームなどが楽しめるコーナー、目の前に映像が浮かぶシースルーモバイルビューア「MOVERIO」の体験コーナーも用意。さらに、11月9日と10日の週末には、映画コンテンツの冒頭約30分をじっくりと鑑賞できるコーナーも設置する予定だ。

ts_epson02.jpgts_epson05.jpg 「EH-TW8200」(左)とシースルーモバイルビューア「MOVERIO」(右)

 場所は、東京スカイツリータウン イーストヤード5階のイベントスペース「スペース634」。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.