ニュース
» 2014年01月15日 21時57分 UPDATE

エイベックス、J-POPジャンルで初のハイレゾ配信をスタート

エイベックスは、シンガー・ソングライター・笹川美和さんが4年ぶりにリリースするフルアルバム「そして太陽の光を」をmoraとe-onkyo musicでハイレゾ配信すると発表した。

[ITmedia]

 エイベックスは1月15日、シンガー・ソングライター・笹川美和さんが4年ぶりにリリースするフルアルバム「そして太陽の光を」をmoraとe-onkyo musicでハイレゾ配信すると発表した。同社のJ-POPジャンルとしては初の試み。販売はアルバム単位で、価格は3000円。

ts_sasagawa01.jpgts_sasagawa02.jpg シンガー・ソングライター・笹川美和さん

 録音エンジニアに渡邊省二郎氏を迎え、全曲アナログレコーダーによる一発録りを敢行。マスタリングは、Nora Jonesなども手掛けるJean Paul氏が担当した。「ボーカルの息遣いや楽器細部の音色、演奏している部屋の空気感にまで音質にこだわり抜いた」(同社)。そのを「そのままユーザーに届けたい」という笹川美和さん本人および制作スタッフの希望でハイレゾ配信が実現した。

 配信フォーマットはWAVもしくはFLACの48kHz/24bit。全10曲を収録している。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.