ニュース
» 2014年03月31日 17時25分 UPDATE

OTOTOY、FLACとApple Losslessの音源配信をスタート

音楽配信サービス「OTOTOY」は、3月30日からFLAC/ALAC(Apple Lossless Audio Codec)フォーマットによる音源販売を開始した。

[ITmedia]
ts_ototoy02.jpg

 音楽配信サービス「OTOTOY」は、3月30日からFLAC/ALAC(Apple Lossless Audio Codec)フォーマットによる音源販売を開始した。これまでのMP3、WAV、DSDに加え、5つのフォーマットから1つを選択してダウンロードが可能になる。

 同社では、「多くの配信サービスでハイレゾ音源などの配信に使用されているFLAC、ジャケットなどのメタ情報がiTunesに反映されるALACの配信開始により、ユーザーの再生環境に合わせた選択の幅が大きく広がった」としている。

ts_ototoy01.jpg 購入画面。フォーマットでFLAC/ALACも選べるようになった

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう