ニュース
» 2014年05月07日 12時37分 UPDATE

5000円前後のエントリーモデル――シュアがカナル型イヤフォンの新製品「SE112」を発表

シュア・ジャパンは5月7日、実売5000円前後(税別)というカナル型イヤフォンのエントリーモデル「SE112」を発表した。「春のヘッドフォン祭2014」で公開する。

[フォレスト・ヒーロー,ITmedia]

 シュア・ジャパンは5月7日、カナル型イヤフォンのエントリーモデル「SE112」を発表した。6月に発売する予定で、価格はオープンプライス。店頭では5000円前後(税別)になる見込みだ。

hm_sh01.jpghm_sh02.jpg カナル型イヤフォン「SE112」(写真=左)、ソフト・フレックス・イヤーパッド(サイズS/M/L)、キャリングポーチが付属する(写真=右)

 SE112は、ダイナミック型マイクロドライバー1基ながら、「力強い低音を伴う優れたサウンド」を実現したという。3サイズ(S/M/L)の高遮音性イヤーチップにより騒音を最大37dBまでブロックし、快適で確実な装着感をうたう。カラーはグレー1色のみとなる。

 米Shureのワイヤード・カテゴリー・ディレクターのマット・エングストローム氏は「SE112は50ドル以下という大変手頃な価格で今日のポピュラーなオーディオプレイヤーで使うイヤフォンを理想的にアップグレードします」とコメントしている。

SE112スペック

型番 SE112-GR
感度 105dB/mW
インピーダンス 16オーム
ノイズ減衰量 最大37dB
再生周波数帯域 25〜1万7000Hz
入力コネクター 3.5ミリステレオミニ
ケーブル 1.27メートル(本体との脱着不可)
カラー グレー
付属品 ソフト・フレックス・イヤーパッド(サイズS/M/L)、キャリングポーチ

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう