ニュース
» 2014年06月02日 14時00分 UPDATE

4Kの画質を体感しよう:日立、65型の4K液晶テレビを発売、HDMI 2.0に対応

日立リビングサプライから4Kテレビが登場した。HDMI 2.0に対応し、4Kを映像を1秒間に60コマ(4K60p)転送できる。

[ITmedia]

 日立リビングサプライは液晶テレビの新製品「Wooo L65-Z2」を発売した。画面サイズは65型で、価格は88万円(税別)。

hs_Hitachi_Wooo_4K_.jpg 日立リビングサプライの液晶テレビ「Wooo L65-Z2」

 液晶パネルは3840×2160ドットの4Kパネルを搭載している。液晶の駆動方式はVA。USB 3.0端子を搭載しており、ここにハードディスクを接続すれば番組録画ができる。iVDR-Sには非対応。入力端子はDisplayPort、HDMI 2.0、ビデオ入力、D4入力を備える。

 別売りのアクティブシャッターグラス「TP-AE3D500」を購入すれば、ブルーレイなどの3D映像にも対応する。TP-AE3D500の価格はオープン、実売予想価格は1万円(税別)。

関連キーワード

日立製作所 | 液晶 | テレビ | 3D | HDMI | 液晶テレビ | Wooo | 4Kテレビ


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう