ニュース
» 2014年06月20日 12時20分 UPDATE

東京おもちゃショー2014:お風呂で使える「ホームスター・アクア」にタイマー付きの新製品が登場

セガトイズは、低価格の家庭用プラネタリウム「ホームスター・アクア」の新製品を公開した。メインユーザーである女性層の意見を反映している。

[ITmedia]

 セガトイズは、「東京おもちゃショー2014」で家庭用プラネタリウムの新製品「HOME STAR AQUA PLANETARIUM」(ホームスター・アクア・プラネタリウム)を公開した。お風呂でも使える防滴型だ。

ts_aqua01.jpg 「HOME STAR AQUA PLANETARIUM」

 シリーズ累計で約20万台を販売した人気アイテムのリニューアル版。「メインユーザーである女性の声を反映して改良した」(同社)という。

 従来の「HOMESTAR AQUA」と異なるのは、光学式ではなくピンホール式を採用していること。光学式に比べるとフォーカス感などは劣るものの、投影する星の数は約1万個と同等のレベルを維持。また全方向に広がるため、浴室などの狭い空間で雰囲気を味わうにはちょうどいいという。

ts_aqua03.jpg いかにも湯船に浮きそうな形をしているが、防滴型のため水に入れてはいけない。ローズなどカラーバリエーションも用意する

 このほか、価格を引き下げつつ、角度調整機能や30分で自動的に電源が切れるタイマー機能を新たに搭載したことも見逃せない。

 発売は10月になる見通し。価格は3200円(税別)。

ts_aqua02.jpg 実際の投影

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.