ニュース
» 2014年07月22日 19時27分 UPDATE

音楽関係7団体、今年も「STOP!違法ダウンロード」キャンペーンを展開

日本レコード協会など音楽関係7団体は、7月22日から今年度の「STOP!違法ダウンロード」キャンペーンを展開する。

[ITmedia]

 日本レコード協会など音楽関係7団体で構成する「STOP!違法ダウンロード」広報委員会は7月22日、今年度のキャンペーン内容を公表した。2012年10月に施行された改正著作権法のうち、いわゆる「私的違法ダウンロードの厳罰化」に関する周知活動。同年より継続して行われている。

 今年度の主な施策は、動画投稿サイトなどへのWeb広告出稿、夏フェスでの啓発ビデオ「GOOD CLICK CREATES GOOD MUSIC!」の上映および啓発ノベルティの配布、特設サイトリニューアルの3点となる。夏フェスは「ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2014」(8月2日〜)、「SOMMER SONIC 2014」(8月16日、17日)、「a-nation stadium fes.」(8月29日〜)の3カ所を予定している。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.