ニュース
» 2014年08月14日 14時49分 UPDATE

スカンジナビアンデザインのテイストを入れました:オーストリア「AKG」製、オンイヤーヘッドフォン「AKG Yシリーズ」4機種

ハーマンインターナショナルは、オーストリアのオーディオブランド「AKG」製オンイヤーヘッドフォン「AKG Yシリーズ」(アーカーゲー ワイシリーズ)4機種を8月下旬以降順次発売する。

[フォレスト・ヒーロー,ITmedia]

 ハーマンインターナショナルは2014年8月13日、オーストリアのオーディオブランド「AKG」製で独自の40ミリ径ダイナミックドライバーを採用したオンイヤーヘッドフォン「AKG Yシリーズ」(アーカーゲー ワイシリーズ)4機種を発表した。価格はいずれもオープン。同社直販サイトでの価格はシリーズ最小モデル「Y40」が8000円、NFC搭載Bluetooth 3.0対応ワイヤレスモデル「Y45BT」が1万2000円、DJスタイルの「Y50」が1万2000円、2000ミリワットの高耐入力40ミリ径ドライバーを採用したDJスタイルの「Y55」が1万3500円(いずれも税別)で発売は8月下旬(Y50のみ9月中旬)の予定。

Yシリーズ最小、最軽量「Y40」

 AKG製品の高音質を維持しながら、コンパクトで持ち歩きにも向く133グラムの軽量タイプ。

hm_akg01.jpg 「Y40」写真左より順にブラック/イエロー/ブルーの3色展開

 周波数特性は16〜2万2000Hz、感度は105デシベル/ミリワット、インピーダンスは32オーム。着脱式のケーブルは長さ1.2メートルで、L型3.5ミリステレオミニ端子が付いている。重量は133グラム(ケーブル含まず)。付属品は、ストレートケーブル、スマートフォン用マイク付きリモコン搭載ケーブル、キャリングポーチ。

NFC対応Bluetooth 3.0対応「Y45BT」

 「Y40」にNFCとBluetooth 3.0の通信機能を搭載したモデル。A2DP/AVRCP/HFP/HCPの各プロファイルに対応し、スマートフォンのハンズフリー通話にも使える。コーデックはAACとapt-Xに対応する。

hm_akg02.jpg 「Y45BT」写真左より順にブラック/ホワイトの2色展開

 充電池を内蔵しており、満充電時は約8時間の音楽再生ができる。充電時間は約3時間。

 周波数特性は17〜2万Hz、感度は105デシベル/ミリワット、インピーダンスは32オーム。着脱式のケーブルは長さ1.2メートルで、L型3.5ミリステレオミニ端子が付いている。重量は173グラム(ケーブル含まず)。付属品は、ヘッドフォンケーブル、充電ケーブル、キャリングポーチ。

カラフルなDJスタイルヘッドフォン「Y50」

 機能的でシンプルなデザインにカラフルな配色を採用した。「Y40」や「Y45BT」と同じく40ミリ径ダイナミックドライバーを搭載しているが、ハウジングを大きくし、周波数特性の幅を広げた。

hm_akg03.jpg 「Y50」写真左より順にブラック/イエロー/ティールブルー/レッドの4色展開

 周波数特性16〜2万4000Hz、感度100デシベル/ミリワット、インピーダンス32オーム。着脱式のケーブルは長さ1.2メートルで、4極プラグ対応のスマートホン向けマイク付リモコンが付いている。プラグはL型3.5ミリステレオミニで、6.3ミリへの変換プラグが付属する。重量は211グラム(ケーブル含まず)。付属品は、4極プラグ対応スマートホン用 マイク付リモコン搭載ケーブル、変換プラグ(3.5ミリ→6.3ミリ)、キャリングポーチ。

DJスタイル「Y55」

 ほかの製品と同じ大きさの40ミリ径ダイナミックドライバーを搭載しているが、ネオジウムマグネットを使用しており、繊細で瞬発力のある音を再現する。さらに、2000ミリワットの高耐入力品だ。ヘッドバンドにエラストマー素材を採用。

hm_akg04.jpg 「Y55」写真左より順にブラック/ブルー/レッド/ホワイトの4色展開

 周波数特性16〜2万4000Hz、感度100デシベル/ミリワット、インピーダンス32オーム。着脱式ケーブルは長さ1.2メートルで、4極プラグ対応のスマートホン向けマイク付リモコンが付いている。プラグはL型3.5ミリステレオミニで、6.3ミリへの変換プラグが付属する。重量は218グラム(ケーブル含まず)。付属品は、4極プラグ対応スマートホン用 マイク付リモコン搭載ケーブル、変換プラグ(3.5ミリ→6.3ミリ)、キャリングポーチ。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.