ニュース
» 2014年08月26日 15時25分 UPDATE

時速300キロの風アイロン搭載:日立、ドラム式洗濯乾燥機「ヒートリサイクル 風アイロン ビッグドラム」など計4機種

日立アプライアンスは、洗浄力を向上させたドラム式洗濯乾燥機「ヒートリサイクル 風アイロン ビッグドラム」BD-V9700など4機種を9月20日から発売する。

[フォレスト・ヒーロー,ITmedia]

 日立アプライアンス株式会社は2014年8月26日、ドラム式洗濯乾燥機「ヒートリサイクル 風アイロン ビッグドラム」BD-V9700他4機種を発表した。9月20日に発売の予定。価格は記事末尾の表を参照のこと。

hm_hitachi01.jpg BD-V9700

 BD-V9700/ST9700/S8700はまず、衣類にかけるシャワーの最大流量を2012年発売の従来機種BD-V9500と比べて約4倍となる毎分約80リットル/分に増量した(ナイアガラ循環シャワー)。下位モデルBD-V5700は、毎分40リットル/分の水量となる。

 さらに洗浄法として従来の「押し洗い」「たたき洗い」に加えて、新たに「もみ洗い」を追加した(ナイアガラ洗浄)。これで衣類のごわつきや黒ずみを抑えることができるとしている。

hm_hitachi02.jpg 「ナイアガラ循環シャワー」のイメージ
hm_hitachi03.jpg 「ナイアガラ洗浄」のイメージ

 温風と、温めたミストを高速で衣類に吹きつける「温風ミストシャワー」も新たに搭載した。この機能により、衣類の黄ばみの原因となる皮脂汚れをきれいに落とせる(BD-V5700のみ温風ミストシャワーを搭載せず)。

 時速約300キロの風で衣類のシワを伸ばしながら乾燥させる「風アイロン」機能の改良も図った、乾燥容量が3.5kg以下のときはドラム槽内の湿度を高く保ちながら乾燥させる湿度コントロール機能を搭載した。袖などの細長い部分のシワをよりきれいに伸ばすという。

 きれいな水道水で洗濯槽裏側などに付着した汚れを洗い流して、槽の除菌と黒カビ抑制を狙う「自動おそうじ」機能や、汚れが残りにくい排水ホースは引き続き搭載している。

 その他、洗濯容量10キロの「ビッグドラム スリム」BD-ST9700およびBD-S8700、BD-V5700を発表した。

型式 洗濯容量 乾燥容量 本体希望小売価格 店頭想定価格(税別)
BD-V9700L(左開き)/V9700R(右開き) 10キロ 6キロ オープン 30万円前後
BD-ST9700L(左開き)/ST9700R(右開き) 10キロ 6キロ オープン 33万円前後
BD-S8700L(左開き)/S8700R(右開き) 10キロ 6キロ オープン 29万円前後
BD-V5700L(左開き)/V5700R(右開き) 9キロ 6キロ オープン 26万円前後

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.