ニュース
» 2014年10月23日 17時18分 UPDATE

さいたま新都心も4Kで収録:J:COM、新たに4Kコンテンツ制作を発表――「2014ツール・ド・フランスさいたまクリテリウム presented by ベルーナ」

J:COMは、10月25日にさいたま新都心にて行われるサイクルロードレース「2014ツール・ド・フランスさいたまクリテリウム presented by ベルーナ」の模様を4K収録し、2015年1月よりChannel 4Kで配信する。番組時間は90分の予定。

[フォレスト・ヒーロー,ITmedia]

 ジュピターテレコムとジェイ・スポーツは、10月25日にさいたま新都心にて行われるサイクルロードレース「2014ツール・ド・フランスさいたまクリテリウム presented by ベルーナ」の模様を4K収録/制作し、2015年1月から10月までChannel 4Kにて配信すると発表した。

hm_j01.jpg 「2014ツール・ド・フランスさいたまクリテリウム presented by ベルーナ」の公式サイトイメージ

 同社ではハイビジョン生中継も実施するが、同時に4Kでも番組制作することになる。4K専用カメラ6台と、4K専用中継車(録画)を導入する計画だ。番組時間は90分間の予定。また、今後も4Kスポーツ放送に積極的に取り組むとしている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.