ニュース
» 2014年12月16日 20時51分 UPDATE

アユート、ポタフェスでJH Audioとの新たなコラボ製品を参考展示

アユートは、12月20日に開幕する「ポタフェス2014」で「AKR03」の後継機種を世界に先駆けて参考展示する。

[ITmedia]

 アユートは12月16日、「ポタフェス2014」の展示概要を発表した。今回は会場となる「ベルサール秋葉原」の1階に“Astell&Kern”ブランドの大型ブースを設け、「AK240」などハイレゾ対応プレイヤーやヘッドフォンアンプ」、beyerdynamicの「T5p」をベースにした「AKT5p」(参考展示)などを展示する。

 またモニターイヤフォンで知られるJH Audioとのコラボ製品である「AKR03」の後継機種となる「Layla」(レイラ)、および「Angie」(アンジー)を世界に先駆けて参考展示する予定だ。

ts_ayupota01.jpg

 ポタフェス2014は、「e☆イヤホン」を運営するタイムマシンが主催するポータブルオーディオの体感型イベント。6回目となる今回は160以上のブランドが出展するほか、過去最大となる物販ブースなども設けられる。開催日は12月20日(土)と21日(日)の2日間。入場は無料だ。

ts_ayupota02.jpg

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.