連載
» 2015年03月21日 11時30分 UPDATE

週刊デジ押し:30秒で分かる爆走ロボット「Ollie」(オリー)の魅力

動画で話題の製品を紹介する「週刊デジモノ押しの逸品」。その魅力に、思わず欲しくなってしまうかも!?

[田中宏昌,ITmedia]

 米Sphero(スフィロ)のロボット玩具「Ollie」(オリー)は、円筒形ボディーの両端にタイヤを装備したユニークな形状のロボット玩具です。iOS/Android向けの専用アプリ「Ollieアプリ」をスマートフォンやタブレットにインストールして操作します。

 最高時速は23キロメートル(秒速6メートル)と高速で、スワイプやホールドといった簡単な操作だけでスピンやブレーキング、フリップなどのトリックを繰り出せるのが特徴です。内蔵バッテリーで約1時間の走行が可能で、オプションのタイヤやハブキャップで自分好みにカスタマイズできるのもうれしいところです。

 価格は1万2000円前後(税込)と安くはありませんが、このスピード感と激しい動きを見てしまうと思わず触られずにいられなく製品ですね。

ht_sp01.jpg タイヤは交換可能で、取り外せばドリフトプレイも楽しめる
ht_sp02.jpg アプリの画面。タップ&ホールドだけで操作可能だ

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.