ニュース
» 2015年04月03日 18時40分 UPDATE

インテル入ってる心拍測定イヤフォン、SMS AUDIO「biosport」登場

モダニティが米SMS AUDIOの心拍計測イヤフォン「biosport」を発売する。耳の静脈の血流から心拍数を計測できる。

[ITmedia]

 モダニティは4月3日、米SMS AUDIOの心拍計測イヤフォン「biosport」を発表した。グレイ、ブルー、イエローの3色を4月4日に販売を開始する。価格は1万9800円(税別)。

ts_smsaudio04.jpg 「biosport」

 「biosport」は、米Intelとのコラボレーションによる初の製品だ。装着するとハウジング内部に搭載されたIntel製チップ(心拍測定センサー)が耳の静脈から心拍数を計測。スマートフォンなどのモバイルデバイスで情報を取得し、「Runkeeper」(一部有料)といったフィットネスアプリで表示/記録が行える。

ts_smsaudio01.jpgts_smsaudio02.jpgts_smsaudio03.jpg グレイ、ブルー、イエローの3色をラインアップ

 モバイルデバイス側の動作確認済み機種は、iPhone 4S以降、サムスン「Galaxy Note II」「Galaxy Grand II Duos」「Galaxy S4」「Galaxy S5」、LG「Nexus 5」、モトローラ「Moto X」。

 イヤフォン部はカナル型で、12ミリ径のダイナミック型ドライバーを搭載。フラットタイプのケーブルにはマイク付きの3クリックリモコンを備え、ハンズフリー通話にも対応する。運動中の脱落を防ぐ着脱式の“イヤーロック”のほか、IPX4相当の防滴性により、汗や雨の影響も受けにくいという。

 パッケージには3サイズのイヤーチップ、キャリーケースのほか、「Runkeeper」の1カ月トライアルクーポンなど付属する。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.