ニュース
» 2015年05月29日 20時34分 UPDATE

フジテレビとHuluがコンテンツ相互供給を開始――ノイタミナ作品がHuluに登場

動画配信サービス「Hulu」を運営するHJホールディングス合同会社は5月29日、フジテレビジョンと相互にコンテンツを調達・提供することを発表した。

[ITmedia]

 動画配信サービス「Hulu」を運営するHJホールディングス合同会社は5月29日、フジテレビジョンと相互にコンテンツを調達・提供することを発表した。

 フジテレビは動画・コミック配信サービス「フジテレビオンデマンド」において、Huluで配信されている海外ドラマ「ウォーキング・デッド」「ダ・ヴィンチと禁断の謎」など11作品をラインアップ。一方のHuluには、「PSYCHO-PASS サイコパス」「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」「図書館戦争」「のだめカンタービレ」などフジテレビの「ノイタミナ」枠で放送されたアニメ20作品が加わる。

ts_hulufujitv.jpg 左上から『PSYCHO-PASS サイコパス』 (C)サイコパス製作委員会『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』 (C)ANOHANA PROJECT 『図書館戦争』 (C)有川浩/株式会社KADOKAWA アスキー・メディアワークス /図書館戦争製作委員会 『のだめカンタービレ』 (C)二ノ宮知子・講談社/のだめカンタービレ製作委員会  『残響のテロル』 (C)残響のテロル製作委員会 『坂道のアポロン』 (C)小玉ユキ・小学館/「坂道のアポロン」製作委員会

 両社は同日より各サービスで追加コンテンツの配信をスタート。Huluは、既に配信しているテレビ局を含め、在京6局のテレビコンテンツをそろえることになった。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.