ニュース
» 2015年07月13日 17時32分 UPDATE

AKシリーズとの接続に最適!:Cypher Labsのバランス伝送用アダプターケーブルが登場――2.5ミリ4極から角型4ピンへ変換

ミックスウェーブは米Cypher labsの「Adapter Cable−2.5mm Male to Mini Balanced」及び「Adapter Cable−Mini Balanced to 2.5mm Female」を7月14日に発売する。価格はオープン。市場想定価格はいずれも1万4500円前後(税別)。

[フォレスト・ヒーロー,ITmedia]

 ミックスウェーブは2015年7月13日、米Cypher labs製のバランス伝送用アダプターケーブル2製品「Adapter Cable−2.5mm Male to Mini Balanced」及び「Adapter Cable−Mini Balanced to 2.5mm Female」を発表した。価格はオープンで、市場想定価格はいずれも1万4500円前後(税別)の見込み。

Adapter Cable−2.5mm Male to Mini Balanced(CYP-4312)

 同製品は、Astell&Kern製ハイレゾプレイヤーと、Cypher Labs製「Theorem 720 DAC」や「AlgoRhythm Duet」などの角型4ピンバランス伝送向け入力端子を備えたポータブルアンプとのバランス伝送用に設計されたアダプターケーブルだ。

hm_mix01.jpg Adapter Cable−2.5mm Male to Mini Balanced(CYP-4312)

 入力は2.5ミリ4極端子、出力はMini Balanced4ピン端子(バランス)を備える。導体素材には、オーディオ向けに用意された特別な無酸素銅導体に金や銀を加えた合金導体「22AWG」を採用した。ケーブル長は約14.7センチ。

Adapter Cable−Mini Balanced to 2.5mm Female(CYP-4275)

 同製品は、Astell&Kern製ハイレゾプレイヤーの「2.5ミリ4極端子」とイヤフォンケーブル向けに使用するアダプターケーブル。

hm_mix02.jpg Adapter Cable−Mini Balanced to 2.5mm Female(CYP-4275)

 入力はMini Balanced 4ピン端子(バランス)、出力は2.5ミリ4極端子を備える。導体素材は22AWGを採用する。ケーブル長は約13.7センチ。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.