ニュース
» 2015年08月07日 14時54分 UPDATE

音声でトレーニングをアシスト、Jabraの防じん/防滴対応Bluetoothイヤフォン

GNネットコムジャパンは8月7日、音声でトレーニングをサポートするワイヤレスイヤフォン「JABRA SPORT COACH WIRELESS」を発売した。実売想定価格は2万4800円前後。

[ITmedia]

 GNネットコムジャパンは8月7日、音声でトレーニングをアシストする「Jabra」ブランドのBluetoothイヤフォン「JABRA SPORT COACH WIRELESS」を発売した。価格はオープンで、実売想定価格は2万4800円前後。

photo Bluetoothイヤフォン「JABRA SPORT COACH WIRELESS」
photo 赤色の外観

 本体にモーションセンサーを搭載し、iOS/Android向けアプリ「Jabra Sport Life」と連携してトレーニングをサポートする。対応OSはiOS 6以降、Android 4.0.3以降。同社は無酸素運動と有酸素運動を組み合わせたクロストレーニングに最適だとしている。IP55の防じん/防滴性能を備え、汗にも強い。

photo スマホアプリでトレーニングのデータを記録・管理できる

 トレーニングのペース、歩数、ルート、カロリー消費量などのデータを計測・管理できる。「RunKeeper」「Runtastic」などほかのアプリとも一部データ共有が可能。事前にトレーニングメニューを設定すると、音声コーチングを受けられる。アプリでは50以上のメニューを用意する。オリジナルプランの作成も可能だ。

 BluetoothのVerは4.0で、対応プロファイルはHSP/HFP/A2DP/AVRCP。Bluetooth対応機器と2台同時接続が可能。NFCに対応し、ワンタッチでペアリングできる。

 6ミリ径ドライバー搭載し、ドルビーの高音質化技術も備える。再生周波数特性は20〜2万Hz、インピーダンスは16オーム、感度は94dB。最大使用時間は5.5時間となる。

photo 6ミリ径ドライバーを搭載する

 メインユニットのサイズは21(幅)×32(奥行き)×18(高さ)ミリ、重量は16グラム。カラーは青、赤、黄色の3色を用意した。長さ60センチのMicro USBケーブル、4サイズのイヤーピース、3サイズのイヤーウイング、装着クリップ2つ、保護ポーチが付属する。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.