ニュース
» 2015年08月21日 19時56分 UPDATE

IFA 2015:ハイアール アジア、IFAで「コトン」や液晶ディスプレイ付き冷蔵庫「DIGI」を披露――日の丸“価電”が世界に

ハイアール アジアは、世界最大級のコンシューマー・エレクトロニクス展示会「IFA 2015」に出展し、日本で先に発表したハンディ洗濯機「COTON」や液晶パネルを搭載した冷蔵庫「DIGI」を紹介する。

[ITmedia]

 ハイアール アジアは、9月4日から9日までドイツのベルリンで開催される世界最大級のコンシューマー・エレクトロニクス展示会「IFA 2015」に出展し、日本で先に発表したハンディ洗濯機「COTON」(コトン)や液晶パネルを搭載した冷蔵庫「DIGI」を展示すると発表した。

ts_haier01.jpgts_haier02.jpg 6月に同社の伊藤嘉明社長が「DIGI」を国内でお披露目した際の写真

 「DIGI」は冷蔵庫の扉面にフルHD解像度の液晶ディスプレイを搭載。Wi-Fiや対面カメラ、マイク、スピーカーなども備え、「ネットに接続されたデバイスとして新たな家庭環境のコミュニケーションプラットフォーム構築を目指す」というもの。一方の「COTON」は、スポット汚れ専用のハンディ型洗濯機で、水を噴射しながら1分間に約700回たたき上げる「押し出し洗い」が行える。

ts_cottonreview01.jpg 「COTON」(コトン)。国内では春から販売している

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.