ニュース
» 2015年09月16日 11時06分 UPDATE

紙の感覚で3000ページ書き込める、シャープの電子ノート「WG-S30」

付属のペンで紙のように書き込めるシャープ製電子ノートの新モデル「WG-S30」が登場。最大3000ページまで手書きできるほか、4年分のスケジュール帳を保存できる。

[ITmedia]

 シャープは9月15日、アナログ感覚で使える電子ノート「WG-S30」を発表した。価格はオープンで、実売想定価格は1万8000円前後。10月16日に発売する。

photo シャープの電子ノート「WG-S30」。ブラック
photo ブラウン

 紙のノートに書くように付属のスタイラスペンで手書きできる、600×800ピクセル表示の6型液晶を搭載。最大3000ページ分の手書きノートと、4年分のスケジュール帳を保存できる。手書きペンやマーカーの太さ・濃さを変更できるほか、スケジュールやTO DOリストなどの作成に使えるスタンプ、ワンタッチで操作できる取り消し機能などを採用し、入力・編集・検索機能を充実させた。

 バッテリーはリチウムイオンバッテリーを内蔵し、約30日間使用できる(ノートの記入40分、ノートの表示80分で1日2時間使った場合)。付属のMicro USBケーブルで充電可能だ。本体サイズは111(幅)×155(奥行き)×9.9(高さ)ミリ、重量は約210グラム(本体のみ)。着脱式の専用カバーはブラウンとブラックの2色を用意する。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.