コラム
» 2015年10月28日 15時50分 UPDATE

テレビのリモコンが壊れたら――純正品がヨドバシ・ドット・コムの即日発送で入手できる

家電製品の多くは、付属品などを別途メーカーから購入することができるが、そういうものは取り寄せが必要なものがほとんど。でもヨドバシ・ドット・コムでは、補修部品扱いのパーツなども在庫していて、欲しいときにすぐ入手できるのだ。

[園部修,ITmedia]

 家電も長年使っていると、劣化したり壊れたりしてくるものがある。例えばテレビなどは10年くらいは問題なく使えるが、10年も使っていると、その間にリモコンを落として壊してしまったり、引っ越しのタイミングでリモコンをどこかに紛失してしまうようなことも起こり得る。

テレビのリモコン 長年使っていると、落として壊したり、汚れて反応が悪くなってきたりする

 そんなとき、どうするだろうか。リモコンが壊れたくらいなら、他社製の学習リモコンなどを買ってくれば操作は何とかなるものの、使い慣れたリモコンにあった機能がなくなったりすると少々不便だ。純正のリモコンをまた買いたい、と考える人も少なからずいると思う。

 しかし、テレビなどのリモコンは補修部品扱いなので、いざ購入しようと思っても、一般的にはメーカーから取り寄せてもらうことになるケースが多い。店に行ってメーカーに在庫を確認してもらい、取り寄せになったら1週間程度後にまたお店に足を運ばなくてはならない。

 でもヨドバシ・ドット・コム(ヨドバシ.com)なら、こうした補修部品の一部を在庫として持っているので、在庫があるものなら即日発送してくれる。PCやスマートフォンから、テレビの型番などを検索すると、関連製品が多数出てくるのだ。

 今回、自宅のテレビ、パナソニックの「TH-42PZ800」に付属していたリモコンの反応が悪くなってきていて、さらに開閉式のカバーのツメが折れてしまっていたので、ヨドバシ.comで検索してみたところ、在庫があったので発注してみた。すると、夕方17時頃の発注だったのだが、なんと翌日11時頃に自宅に届いた。この対応の速さ、恐るべしである。

yodobashi.comyodobashi.com Yodobashiアプリからテレビの型番を検索するとリモコンや電源ケーブルなどの補修部品も見付かる。実は216円の上扉だけ買えばよかった気もするが、リモコンが2つになったのでよしとしよう
Yodobashi.comのパッケージ 前日の夕方、17時頃に注文したリモコンが翌朝11時に到着した
補修部品扱いのリモコン 補修部品扱いなので簡素な箱に入っている
テレビのリモコン リコールのお知らせと共に新品のリモコンが届いた

 ちなみにテレビのリモコンのほかにも、さまざまな家電のパーツを豊富に在庫しているという。例えばHDDレコーダーやBlu-rayレコーダーなどの付属品、炊飯器の内釜(内なべ)、コーヒーメーカーのサーバーなどもそうだ。炊飯器は、使っている間に内側のテフロンコーティングがはがれてきたり、さびてきたりするが、内釜を新品に交換すれば、たぶんもう少し長く使い続けられるだろう。また特殊な形の純正電源ケーブルなども在庫があるようだ。

 困ったときは製品の型番を調べてヨドバシ.comで検索すると、案外あっさりと解決してしまうことも多そうだ。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.