ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「純正」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「純正」に関する情報が集まったページです。

「Windows」の主要パッチ管理ツール【第2回】
Windowsパッチ管理ツール「Ivanti Security Controls」「Kaseya VSA」の基礎
「Windows」のパッチ管理作業を最適化するには、Microsoft純正の管理ツール以外にもサードパーティー製ツールが選択肢になる。本稿は「Ivanti Security Controls」と「Kaseya VSA」を紹介する。(2021/1/6)

iOS音楽アプリプロデューサーがM1 Macを使ってみたら:
M1 Mac、まさかの敗北 Apple純正Logic ProでIntel Macに勝てないとは
これまで敗北を知らなかったM1 MacがIntel Macにまさかの敗北。(2021/1/2)

3Dプリンタニュース:
自動車検査治具用の3Dプリンタ材料を出力素材認定、保守サポートサービスを開始
XYZプリンティングジャパンは、群栄化学工業の3Dプリンタ材料「CB50」を出力素材に認定した。高剛性の自動車検査治具用材料について、レーザー焼結式3Dプリンタ「MfgPro230 xS」の純正パウダーと同じ保守サービスを提供する。(2020/12/25)

「Windows」の主要パッチ管理ツール【第1回】
Microsoft純正パッチ管理「MECM」「WSUS」の基礎 他社製との違いは?
Microsoftは「Windows」のパッチ管理ツールとして「MECM」(旧SCCM)や「WSUS」を提供している。両者はどのような機能を持つのだろうか。サードパーティー製ツールとの違いと併せて紹介する。(2020/12/23)

古田雄介のアキバPick UP!:
人気ブランドがコラボした“Razer×TAICHI”マザーボードが話題に
ASRockとRazerがコラボした、AMD X570/B550チップセット搭載TAICHIマザーボードが登場して話題を集めていた。Razerからは純正ケース「Tomahawk」シリーズも売り出されている。マシンをブランドで染め上げるプランがはかどりそうだ。(2020/12/14)

Apple、MagSafeデュアル充電パッドを発売 iPhone 12とApple Watchを同時充電
折り畳んで持ち運ぶこともできる純正MagSafeチャージャー。(2020/12/2)

Raspberry Pi 4用の公式ケースに装着できる純正ファンが発売
KSYは、Raspberry Pi 4公式ケース用冷却ファンの取り扱いを開始した。(2020/12/1)

MagSafe対応iPhone 12用純正レザーケースはMagSafeアクセサリの跡が残る
跡が気になる人はシリコーンケースかクリアケースの方を。(2020/11/9)

ノートPCライクに使えるのはどっち?:
2つの純正キーボードで第4世代「iPad Air」の使い勝手をチェックした
Appleの新型iPad Airが発売された。ボディーデザインを含めたフルモデルチェンジということで、これまでのカバー兼キーボードとの組み合わせはどうなるのか、実際に試した。(2020/11/4)

iPhone 12で威力を発揮する純正ワイヤレス充電器「MagSafe充電器」の充電性能と安全性を調べてみた
MACお宝鑑定団の専売特許、充電に関する細かすぎるチェック。(2020/10/29)

iPhone 12に磁石でフィットするApple純正MagSafeケース、その仕組み
Appleが販売開始したiPhone 12/Pro 12用クリアケース「Apple MagSafe対応iPhone 12 & iPhone 12 Proクリアケース」実機レポート。(2020/10/20)

Googleさん:
最先端をやめたPixel 5、でも手に馴染む Pixel 4ユーザーが使ってみて感じたこと
Google純正Androidスマートフォンとしての最新ハイエンドモデル「Pixel 5」を使ってみました。いままでにない色「Sorta Sage」のバイオレジンでコーティングしたアルミ筐体の手触りは優しく、手に馴染みます。(2020/10/18)

Microsoft 365ユーザーなら無料で使える
Microsoft純正、Wordの文字起こし機能「Transcribe」はどこまで使える?
「Microsoft Word」の文字起こし機能「Transcribe」は、音声ファイルを文字に書き起こすプロセスの合理化を図る。文字起こしに苦労している人にとっての“救世主”となるのか。(2020/10/18)

Apple、純正アクセサリーの「800円しばり」やめる EarPodsを値下げ、ケーブルやコネクターは値上げ
iPhone 12の発表後、純正アクセサリーの価格改定を行った。(2020/10/14)

Apple純正インイヤー型イヤフォン、販売終了
Appleは、Apple In-Ear Headphones with Remote and Micの販売を終了した。(2020/10/6)

次期iPhoneの製品名流出? iPhone 12 mini、iPhone 12、iPhone 12 Pro、iPhone 12 Pro Maxの可能性
Apple純正シリコンケースのパッケージシールと思われる画像がTwitterに投稿された。(2020/9/26)

テレワーク時代のスマート家電:
Amazon純正 スマートプラグで電源ボタンのない“あいつ”を操作する
Amazon純正のスマートプラグを利用すれば、音声で電源のオン/オフが行える。扇風機や電球などを使う際に重宝するが、電源ボタンのない“あいつ”も操作できるようになる。(2020/9/16)

Androidの「電話」アプリに顧客が安心して応答できる企業向けサービス開始
Googleが、Androidの純正「電話」アプリの着信表示に、企業名とロゴ、電話を掛けた理由を表示するサービス「Verified Calls」を米国などで開始した。(2020/9/9)

Apple純正「翻訳」アプリと「Google翻訳」を比較 現時点ではGoogleに一日の長
米Appleは、秋にリリース予定の「iOS 14」に「翻訳」アプリを追加します。しかしiOS 14のパブリックβ版でライバルの「Google翻訳」と比較したところ、主に操作の面で未成熟な部分が見えてきました。(2020/8/31)

体当たりッ!スマート家電事始め:
秋に登場するApple純正「睡眠」機能はApple Watchの市場を広げるか β版を試して分かったこと
Appleが今秋「iPhone」と「Apple Watch」にスリープトラッキング機能を追加する。パブリックβで試したところ、Appleはルーティーン(定型動作)の実践で睡眠時間と質を確保する考えのようだ。(2020/8/14)

山口真弘のスマートスピーカー暮らし:
Amazon純正スマートプラグ、使って分かったメリットとデメリット
スマートスピーカーやその関連デバイスについて、試行錯誤を繰り返しつつ、機能をバリバリ使えるようになる(予定)までの過程を、時系列でお届けする本連載。今回は、Amazonから発売されたスマートプラグを試してみた。(2020/7/28)

Oculus Quest、待望の日本語キーボード対応
ついに日本語キーボードがサポートされることがなかったOculus Goとは違い、Questは日本語入力が純正で可能になる。(2020/7/22)

iPad AirやiPadでトラックパッドが使えるロジクール「COMBO TOUCH」を試して分かったこと
iPadOSのリリース以降、Apple純正品以外でトラックパッド搭載キーボードを積極的にリリースするロジクール。今回は、第3世代iPad Airと第7世代iPad向けの新モデル「COMBO TOUCH」をチェックした。(2020/7/20)

Amazon純正スマートプラグ日本発売、1980円 音声で家電のオンオフ制御
Alexaに対応したAmazon純正スマートプラグ「Amazon Smart Plug」が日本発売。照明や扇風機など手持ちの家電製品を接続すれば、EchoシリーズなどAlexa搭載デバイスから音声で電源をオン・オフできる。1980円(税込)。(2020/7/15)

セブン‐イレブンにアンカー製アクセサリーコーナー 一部店舗でスタート
Apple純正アクセサリーの下にアンカー製品コーナーが。(2020/7/13)

第3の選択肢となるか? ロジクールのiPad Pro向けキーボード「SLIM FOLIO PRO」を試す
Apple純正のiPad Pro用カバー付きキーボード「Magic Keyboard」と「Smart Keyboard Folio」はいずれも高価だ。ロジークルの「SLIM FOLIO PRO」シリーズを試してみた。(2020/7/10)

さすがにレアすぎ!? 50年前の名車オブ名車「トヨタ 2000GT」の純正部品が復刻再生産
何台残ってるんでしょうか……。でも取り組み自体が熱いです。(2020/7/8)

サンクチュアリ、純正アクセサリーも併用できるiPad Pro用ハードカバー
サンクチュアリは、iPad Pro(2020)に対応するハードカバー「CoverBuddy」の販売を開始した。(2020/7/6)

Mobile Weekly Top10:
Google Playのないファーウェイスマホは快適?/Xperia 1 IIのカメラはどう?
新しいHuawei(ファーウェイ)スマートフォンは、OSにAndroidを使っているものの、米商務省による制裁の影響でGoogle純正のアプリをプリインストールできません。その代替として、Huaweiは「AppGallery」を本格的に展開し始めましたが、その実情はどうなのでしょうか……?(2020/6/22)

じっくり使って分かった:
iPad Pro用「Magic Keyboard」のよいところ気になるところ
Apple純正のiPad Pro用キーボードに、トラックパッド付きの「Magic Keyboard」が登場した。発売以降、供給不足が続いているが、従来のSmart Keyboard Folioとの違いは何なのか、11インチと12.9インチのそれぞれで比較した。(2020/6/22)

安全システム:
後付け用ペダル踏み間違い対策、スバルがデンソー製を採用
デンソーは2020年6月15日、後付けで装着可能な「ペダル踏み間違い時加速抑制装置」がSUBARU(スバル)の純正用品として採用されたと発表した。同年5月29日から販売している。(2020/6/16)

iPad Pro用「Magic Keyboard」を試す プロ仕様のキーボードと日本語入力に満足
フルディスプレイを採用するiPad Pro用の純正アクセサリー「Magic Keyboard」が発売される。このキーボードは、Macと同じシザー構造のキーと、「Magic Trackpad」が一体となった製品。一足先に12.9型版iPad Pro用のMagic Keyboardを試用できたので、レビューをお届けする。(2020/4/20)

「iPhone SE」(第2世代)向け純正ケースが登場 シリコンケースはiPhone 8/7と互換性あり
Appleは、直販サイトのApple Storeで「iPhone SE」(第2世代)の純正ケースを販売する。3800円のシリコーンケースと、5800円のレザーケースを取り扱う。シリコンケースはiPhone 8/7と互換性がある。(2020/4/16)

Google、Android端末で点字キーボード機能を提供 まずは英語で
Googleが、Android純正機能として点字キーボードを追加した。まずは英語入力が可能になる。「ユーザー補助」の「TalkBack」の設定で有効にすると、メールやメモを点字で入力できる。(2020/4/10)

Apple純正ARオーサリングツールのReality ComposerがLiDARスキャナー対応
新型iPad Proに搭載されたLiDARを活用したARコンテンツを制作できる。(2020/3/27)

サクッと読める!テレワークしぐさ:
Web会議、突然のカメラONによる赤っ恥を回避せよ 身だしなみチェックにはPCの純正カメラアプリが便利
身だしなみを整えるために、PCのWebカメラをシンプルに起動する方法。(2020/3/17)

「Windows Virtual Desktop」の弱点とは【前編】
Microsoft純正DaaS「Windows Virtual Desktop」はどう進化する? 課題は?
MicrosoftはDaaS「Windows Virtual Desktop」(WVD)の機能拡充やパートナーとの協業を進めている。WVDでは今後、どのようなことができるようになるのか。WVDの課題とは。(2020/3/13)

特選プレミアムコンテンツガイド
「Windows 10」の無料で使える純正セキュリティツール
「Windows 10」を取り巻く脅威は、Microsoft純正ツールやOSに組み込まれた機能を使うことで対処できる。Windows 10のセキュリティ対策に役立つ無料のツールや機能と、それらの活用方法を説明する。(2020/2/20)

3Dプリンタニュース:
多様化するニーズに対応、3Dプリンタ向けオープンフィラメントプログラム
日本3Dプリンターは、3Dプリンタ「Raise3D」で利用可能なフィラメントの用途とラインアップを拡充する「RAISE3D日本OFP」を開始した。純正品に加え、サードパーティー製フィラメントをニーズに応じて提供する。(2020/1/30)

AppleがiPhone XS/XS Max/XR用「Smart Battery Case」無償交換プログラム
Appleが、昨年1月に発売したiPhone XS/XS Max/XR用純正バッテリーケース「Smart Battery Case」の無償交換プログラムを開始した。安全性にかかわる問題ではなく、充電がうまくできない問題が報告されたためだ。(2020/1/11)

旧車の純正廃盤部品を復刻、再生産 トヨタが「GRヘリテージパーツプロジェクト」開始
「旧スープラ乗り」うぉぉぉ! 「ハチロク乗り」俺のも頼むぅぅぅ!(2020/1/9)

キリッとした顔に大変身 ホンダ「新型FIT」の熱いコンプリートモデル「Modulo X」デビュー、オートサロンで披露
「いいなこれ」! 間もなく新型発売のFITに、早くも「メーカー純正カスタム」が出ちゃう。(2020/1/9)

ダイハツが新型車「TAFT」オートサロンで初披露 「怖い顔カスタムの軽」も……
メーカー純正カスタムした「怖い顔」「ミクさん仕様」「やんちゃ丸出し」だなんて……。楽しそう。(2019/12/26)

iPhone 11シリーズ向け「Smart Battery Case」発売 カメラキー搭載で1万4800円
Appleは、iPhone 11、iPhone 11 Pro、iPhone 11 Pro Max向けの純正アクセサリーとして「Smart Battery Case」の販売を開始した。価格はいずれも1万4800円(税別)。カメラの起動やシャッター操作が可能なキーを設けた。(2019/11/21)

名刺サイズの超小型PC「ラズパイ」で遊ぶ(第9回):
暗い場所でもはっきり見える! ラズパイ純正の赤外線カメラを接続する
小さなマイクロコンピュータ「Raspberry Pi」(通称ラズパイ)で作る、自分だけのガジェット。ラズパイ純正の赤外線カメラを接続して、暗い場所でもしっかり撮影できる監視カメラを作ります。(2019/11/1)

「Mac」管理の新しいアプローチ【後編】
Mac管理にApple純正品ではなく「SCCM」を使うならやるべきこと
企業が「Mac」を管理する際、Appleの純正管理ツールではなく、Microsoftの「System Center Configuration Manager」(SCCM)を使う手がある。その際はMac管理に関する機能を拡張するプラグインを使うのが有効だ。(2019/10/23)

SB C&Sが「Pixel 4」「Pixel 4 XL」用アクセサリーを10月24日発売 純正アクセサリーも取り扱い
SB C&Sが、発表されたばかりの「Pixel 4」「Pixel 4 XL」に対応するケースや保護ガラスを発売。Google純正ケースの他、自社の「SoftBank SELECTION(ソフトバンクセレクション)」からもアクセサリーを販売する。(2019/10/16)

Azureバックアップの純正とサードパーティー比較【前編】
Microsoft純正のAzureバックアップサービス「Azure Backup」の利点と注意点
「Microsoft Azure」のバックアップならば、まずMicrosoftの純正バックアップサービス「Azure Backup」を検討するのは一つの考え方だ。ただし、あらゆる状況に最善の選択肢というわけではない。(2019/9/27)

純正から個性派まで 「iPhone 11」シリーズと一緒に購入したいケースまとめ
「iPhone 11」「iPhone 11 Pro」「iPhone Pro Max」が発売された。そこで、今回は純正ケースやサードパーティーのケースをまとめて紹介する。クリアケースから手帳タイプ、個性派キャラクターケースまである。(2019/9/26)

iPhone 11やApple Watch Series 5と一緒に購入したい純正アクセサリー
Appleは「iPhone 11」や「Apple Watch Series 5」、第7世代の「iPad」などに対応する純正アクセサリーを公開した。iPhone用にはクリアケースやシリコンケースなど用意。Apple Watch Series 5には新色のバンドを、iPadには「Smart Cover」を2色用意した。(2019/9/11)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。