ニュース
» 2015年11月06日 11時37分 UPDATE

ゆるカワな使徒カレーが気になる! 明日から起動のエヴァ新幹線のコラボカフェが博多に登場

11月7日から運転を開始するエヴァ新幹線のコラボカフェが博多にオープンする。エヴァ新幹線スイーツ、使徒カレーなどが食べられる。

[ITmedia]

 JP西日本は、11月7日から山陽新幹線でアニメ「新世紀エヴァンゲリオン」の車両「500 TYPE EVA」の運転を開始する。合わせて、博多駅改札内の「カフェ・エスタシオン博多」の一角に「500 TYPE EVA」オリジナルメニューを提供するカフェをオープンする。営業期間は17年3月まで。

photo 店舗イメージ
photo 駅内マップ

 メニューは全6種。エヴァ新幹線をイメージしたケーキとアイスをセットにした「500 TYPE EVA スイーツセット」(1000円、税込)や、第3使徒・サキエルをイメージした「500 TYPE EVAカレー」(1200円、税込)の他、クッキー付きコーヒー、サイダー、トースト、パンケーキなどをラインアップする。

photophoto 「500 TYPE EVA スイーツセット」(1000円、税込)(左)。「500 TYPE EVAカレー」(1200円、税込)(右)
photophoto 「500 TYPEコーヒー クッキー付き」(700円、税込)(左)。「500 TYPE EVAサイダー」(600円、税込)(右)
photophoto 「500 TYPE EVAトースト」(600円、税込)(左)。「500 TYPE EVAパンケーキ」(800円、税込)(右)

 営業時間は10時〜18時。11月7日のみ8時から営業する。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.