ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「カレー」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

関連キーワード

アパホテルとコラボ:
ルノアールで「アパ社長カレーカツサンド」 一部店舗で限定発売
アパホテルと銀座ルノアールがコラボし、「アパ社長カレーカツサンド」を喫茶室ルノアール赤坂見附店で販売している。(2022/8/4)

玉ねぎが高騰しすぎてじゃがいも、にんじんが実質無料になるバグ発生 もう、カレーを食べるしかない
スーパーも生産者も大変です……。(2022/7/10)

ドムドムハンバーガーPLUS:
ドムドムハンバーガー、東京・銀座に新業態 カツカレー発祥の店とのコラボも
 「ドムドムハンバーガー」を運営するドムドムフードサービス(神奈川県厚木市)が、東京・銀座に新業態「ドムドムハンバーガーPLUS(プラス)」を開業する。(2022/7/6)

さぶろぐ調べ:
カップヌードルで好きな味ランキング 「カレー」や「しょうゆ」をおさえた1位は?
レビュー(名古屋市)が運営する情報メディア「さぶろぐ」が、全国の10歳以上の男女150人を対象に「カップヌードルで好きな味」についてのアンケート調査を行った。(2022/7/5)

海自と農水省がカレー対決! 互いに自慢のカレーを食べ続ける動画がシュールながらおいしそう
海自の和牛れんこんカレーvs農水省のエゾシカカレー、ファイッ!(2022/7/4)

「フタ止めにちょうどいい」「お前を見下すためにここにいる」 カップヌードルとカレーメシ、謎のバチバチバトル勃発中
どっちも俺の腹の中に収めてバトル終わらせたい。(2022/6/26)

小学生の子どもがいる親に聞いた:
子どもが好きな夕食のメニュー 男の子は「カレー」、女の子の1位は?
NEXERが運営する日本トレンドリサーチは、青山ラジュボークリニックと共同で、「小学生の子どもが好きな夕食のメニュー」に関するアンケートを実施した。(2022/6/25)

数店舗で:
セブン、3種類の「お店で焼く焼き立てパン」を実験販売
セブン‐イレブンが「お店で焼く焼き立てパン」の試験販売を開始した。クロワッサン、メロンパン、チョコクロワッサンの3種類。カレーパンに続くヒット商品に育つか。(2022/6/21)

「鉄印帳」2周年を記念したオンラインイベント開催 阿佐海岸鉄道「DMV」の魅力をライブで紹介
「DMVカレー&DMVモナカ」付きプランも用意。(2022/6/20)

「地球の歩き方」2年ぶりに“本命”の海外編の改訂版を発売へ 人気のニューヨークとハワイの2冊
『世界のカレー図鑑』『地球の歩き方ムー』など独自路線を経て復活です。(2022/6/17)

ラムネ風味のカレーって何!? 駄菓子屋が本気で作った「フエラムネカレー」を食べてみた
これが意外においしかったんですよね。(2022/6/16)

丸美屋、「鬼滅の刃」カレーを発売 コラボの売り上げは19億5000万円を突破
丸美屋食品工業は、アニメ「鬼滅の刃」のイラストをパッケージに使用した「期間限定 『鬼滅の刃』カレー<ビーフ中辛>」(173円)を発売する。(2022/6/9)

9月1日納品分から:
エスビー食品、「とろけるカレー」「まぜるだけのスパゲッティソース」を値上げ
エスビー食品は即席ルウ、レトルト、パスタソース、インスタントを値上げする。対象商品は「とろけるカレー」「ゴールデンカレー」など。9月1日納品分から変更。(2022/6/7)

原日出子、夫・渡辺裕之さんの月命日に大好きなカレーライスをお供え 「1ヶ月が過ぎました。過ぎてしまいました」
亡くなった日に作る予定だったそうです。(2022/6/4)

ギャル曽根、息子が初めて作ったカレーライスに感動 「今まで食べた中で1番美味しかったよ!」「成長に泣いた」
母子愛に泣いた。(2022/5/30)

からやま、疲れた時に食べたくなる「カレーからあげ」新発売 狙いは?
「かつや」などを展開するアークランドサービスホールディングスの子会社であるエバーアクションは、5月27日より国内の「からやま」にて「カレーからあげ」の販売を開始すると発表した。(2022/5/26)

松屋、蟹と卵の「プーパッポンカレー」発売 狙いは?
松屋フーズは、5月24日に「松屋」でタイ名物「プーパッポンカレー」を発売する。タイ王国の蟹と卵のカレーを、日本のお米に合うように松屋流にアレンジした新メニューとなる。(2022/5/20)

パクチー爆盛グリーンカレーバーガーだと……? フレッシュネスバーガーから狂気のメニューが登場
パクチー好きにはたまらない。(2022/5/20)

松屋から蟹と卵のカレー「プーパッポンカレー」発売 名物タイ料理を日本のお米に合うようにアレンジした逸品
おいしそう……!(2022/5/19)

5月30日に発売:
日清食品、「ラ王」や「カレーメシ」を「完全メシ」に 最新技術を活用 
日清食品は5月16日、「完全メシ」シリーズを5月30日からオンラインストアにて新発売すると発表した。(2022/5/16)

5月17日から:
ファミマ、電子レンジ調理のカレーを4品発売 「バターチキンカレー」「マッサマンカレー」で内食需要に対応
ファミマはPBから電子レンジ調理のカレーを発売する。コロナ禍のテレワーク増加に伴う内職需要の高まりを受けて。「バターチキンカレー」「マッサマンカレー」など4品。(2022/5/16)

創業初の試み:
サンキューマート、韓国風のレトルトカレーを発売 「スンドゥブ風カレー」「ヤンニョムチキン風カレー」など
サンキューマートは韓国風のレトルトカレーを4品発売する。コロナ渦で外食や旅行ができない中、おうちでの新しい楽しみとして訴求する。「スンドゥブ風カレー」「ヤンニョムチキン風カレー」など。(2022/5/13)

丸亀製麺、人気商品「トマたまカレーうどん」のカレーライス版を発売 組み合わせ需要に対応
丸亀製麺は、新商品「トマたまカレーライス」を全国の丸亀製麺で5月17日から販売する。昨年人気だった「トマたまカレーうどん」のライスバージョンで、丸亀製麺で定番の「うどん」と組み合わせて食べたいという需要に応えた。(2022/5/13)

PR:なくなり次第終了! 丸亀製麺で期間限定復活中の「トマたまカレーうどん」を駆け込みで食べる
期間限定の絶品メニューを食べに、全力で駆け込みます。(提供:丸亀製麺)(2022/5/13)

丸亀製麺に5月17日から「トマたまカレーライス」登場 「トマたまカレーうどん」のカレーをご飯でがっつり
いっそライスとうどん両方いきたい。(2022/5/11)

ご当地レトルトカレーも販売:
イトーヨーカ堂、「カレーフェス」を開催 カレー関連製品の需要増を狙う
イトーヨーカ堂は5月10日より、全国の店舗で「カレーフェス」を開催している。カレーフェスでは、カレーの名店「オーベルジーヌ」や「魯珈」監修による“店舗未販売”のオリジナルメニューのほかに……。(2022/5/11)

1位はやはり:
「◯◯ライス」で思い出す料理は? 「ハヤシライス」の存在感は「ガパオライス」以下
ハウス食品が実施した「◯◯ライスで思い出す料理」に関する調査によると、1位は「カレーライス」。「ハヤシライス」は6位で、「タコライス」や「ガパオライス」よりも想起率が低いことが分かった。(2022/5/10)

水曜日に「へえ」な話:
食欲が減退する「青色」なのに、なぜ「青い富士山カレー」は18万食も売れたのか
青色をした「青い富士山シリーズ」が売れていることをご存じだろうか。カレーもパンもチョコもビールもヒットしている。食欲を減退させる「青色」なのに、なぜ人気を集めているのか。その秘密を取材したところ……。(2022/5/4)

PR:【50日間の期間限定】丸亀製麺「トマたまカレーうどん」が復活販売! 今年は新作「とろける4種のチーズトマたまカレーうどん」も初登場
2021年9月の初登場時には、予想を上回る人気で売り切れが続出していました。(提供:丸亀製麺)(2022/4/26)

4月29日から:
帝国ホテルが好評のキッチンカーを再開 メニューを拡充
帝国ホテルがキッチンカーを再開する。2021年は連日完売を記録するほど好評だったという。「カレー」「サンドイッチ」を中心に新メニューを拡充する。(2022/4/18)

レトルト大好き! K記者がフカぼった:
年間20万パック 一風変わった「レトルトカレー」でヒットを連発する企業の正体は?
成城石井など有名企業のレトルト食品製造を手掛ける「にしき食品」をご存じだろうか。同社は、年間に4000回ほどレトルト食品の試作を行うが、そのなかで新商品として世に出る割合はたったの約1.5%だという。有名企業が「名指し」で依頼する同社にどんな魅力があるのかというと……(2022/3/30)

レトルト大好き! K記者がフカぼった:
レトルト食品界の王様「ボンカレー」 技術革新を重ねても唯一、”変えなかったこと”は?
われわれの生活に欠かせない「レトルト食品」。1968年、大塚食品が世界で初めて市販用レトルト食品「ボンカレー」を開発したことからその歴史は始まった。レトルト食品が”当たり前”になるまで、どのような技術革新があったのか? また、数多のアップデートを重ねても唯一、変わらなかったこととは?(2022/3/29)

「地球の歩き方」から『世界のカレー図鑑』登場 世界各地のカレーを食材から文化に至るまで徹底解説
読むだけでおなか減っちゃう。(2022/3/20)

新作はクリームパン:
ファミマ、3日で100万個売れた「ファミマ・ザ・パンシリーズ」を強化 人気商品のリニューアルも
ファミマは「ファミマ・ザ・パンシリーズ」から新作を発売する。新作はカスタードにこだわったクリームパンだ。人気のカレーパンとメロンパンもリニューアルする。(2022/3/17)

よく行くインドカレー屋にデリバリーを頼んだら……「大変申シ訳ゴザイマ……あっ」 カタコトと流ちょうを巧みに使い分ける店員さんにほっこり
優しい世界だよね。(2022/3/11)

明治、ミルクチョコレートやアポロなど菓子類の値上げへ 家庭用チーズ、油脂類、レトルトカレーなど167品が対象
おなじみのお菓子が……。(2022/3/10)

高価格帯を強化:
セブン、冷凍食品の新作を発表 エスニックカレー4種を含む全9品
セブンは冷凍食品の新作を9品発表した。「セブンプレミアム」「セブンプレミアム ゴールド」など高価格帯商品が中心。エスニックカレーを強化し、レトルトカレーの代替を狙う。(2022/3/10)

物流コストも高騰:
「たけのこの里」「きのこの山」「明治ミルクチョコレート」値上げ 原材料価格の上昇受けて
明治は3月10日、家庭用チーズ、家庭用油脂類、市販用レトルトカレー、チョコレート・グミなどの菓子類を値上げすると発表した。背景には原材料価格の高騰などがある。(2022/3/10)

2品を追加:
無印良品、レトルトカレーの新商品を発売 コロナ禍でレトルト需要高まる
良品計画は、2月25日、同社が展開するレトルトカレーシリーズとして、新たに「素材を生かした おうちのこだわりポークカレー」「素材を生かした 牛すじカレー」を発売する。(2022/2/24)

約1万人に聞いた:
好きな菓子パン・総菜パンランキング2位は「カレーパン」 1位は?
好きな菓子パン・総菜パンランキング1位は「サンドイッチ」という結果に。2位「カレーパン」、3位「あんパン」と続いた。パンを1日1回以上食べる人は30%を超え、高齢者層に多いと分かった。(2022/2/19)

「カレーに寒天を入れると洗い物が楽になる」って本当? 実験したらタッパーからスルンと取れた!
しかも、味は変わらない。(2022/2/18)

“お母さん秘伝のカレーレシピ”が出てくるカプセルトイにTwitter騒然 木村家や加藤家のカレーを再現可能
あったけぇ……。(2022/2/9)

海外旅行にいけない今だからこそ:
セブン、「アジアングルメフェア」開催 「バターチキンカレーおむすび」など全13種
セブン-イレブンが「アジアングルメフェア」を開催。「甘辛ヤンニョムチキン」や「バターチキンカレーおむすび」など13種類を販売開始。コロナ禍で気軽に旅行気分を味わってもらうことが目的。(2022/2/7)

富士山の天然水を使用:
「青い富士山ビール」が発売 どんなビールなのか?
富士山プロダクトは1月28日、青色のビール飲料「青い富士山〈生〉」を発売する。「青い富士山シリーズ」の最新作で、過去には「青い富士山カレー」「青い富士山カレーパン」などを販売している。(2022/1/28)

地域密着を目指す:
無印良品、でき立ての弁当や総菜を提供する“初”サービスを導入 あたためたレトルトカレーの提供も
無印良品を展開する良品計画は、1月14日に新店舗「MUJIcom 東池袋」(東京都豊島区)をオープンする。無印としては初となる中食サービス「MUJI Kitchen」を導入する。(2022/1/11)

やや最果てエンタメ観測所:
2021年個人的ベストゲーム! 闇のカードゲーム「Inscryption」は「めちゃくちゃうまいカツカレー」だった
「闇のカードゲーム」を体験できるゲーム。(2022/1/9)

パックマン、「長崎角煮まんじゅう」になる 「パックマンが角煮まんじゅうにしか見えない」とコラボ
黄色い生地はカレー風味。(2022/1/7)

“ただただ引きこもっていた”状態を変えるきっかけになったのはカレー 「何かを好きな力」のすごさを描いた漫画に共感
好き is パワー。(2022/1/4)

「カレーパングランプリ」で“どら焼き”が受賞!? 「和菓子かどうかも怪しい」どら焼きを作った富山の和菓子屋さんの挑戦
未知の領域への挑戦、その背景は。(2021/12/29)

米原「元ホテルシェフがつくる本格派ビーフカレー」(850円):
米原の新名物! 老舗駅弁屋さんが本気でつくる「カレー」とは?
米原駅の井筒屋は、東海道本線開業以来の老舗駅弁店。この老舗が新たに本気でつくった「カレー」はどんな味なのでしょう……!(2021/12/26)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。