ニュース
» 2015年12月25日 18時02分 UPDATE

「e-onkyo music」で2015年にもっとも売れた曲は?――シングル・ランキングは、あの紅白出場アーティストが席巻

オンキヨー&パイオニアイノベーションズは12月25日、ハイレゾ音源配信サイト「e-onkyo muisc」の2015年年間ランキングを公開した。

[ITmedia]

 オンキヨー&パイオニアイノベーションズは12月25日、ハイレゾ音源配信サイト「e-onkyo muisc」の2015年年間ランキングを公開した。

 アルバム・ダウンロードランキングでは、クラシックの名曲を集めたコンピレーションアルバム「ハイレゾクラシック the First Selection」が堂々の1位をゲット。一方、シングル・ランキングはNHKの「紅白歌合戦」にも出場するμ's(ラブライブ!)関連作品が席巻した。1位、2位を「Snow halation」の32bitバージョン(「HD REBUILD MASTER」シリーズ)と24bitバージョンで占めたほか、5位まですべてμ'sの楽曲となっている。

ts_eonkyorank01.jpgts_eonkyorank02.jpg アルバム・ダウンロードランキング1位の「『ハイレゾクラシック the First Selection」(左)とシングル・ダウンロードランキング1位の「Snow halation」32bit版(右)

アルバム・ダウンロードランキング

1位 『ハイレゾクラシック the First Selection』 / Various
2位 『Waltz For Debby』 / The Bill Evans Trio
3位 『TRINACRIA』 / ANDREA BENEVENTANO Trio
4位 『アダージョ・カラヤン・プラチナム』 / ヘルベルト・フォン・カラヤン, ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
5位 『ハイレゾで聴くブルーノート』 / Various Artists

シングル・ダウンロードランキング

1位 “Snow halation” / μ's(32bit版)
2位 “Snow halation” / μ's
3位 “僕らは今のなかで” / μ's
4位 “No brand girls” / μ's
5位 “START:DASH!!” / μ's

 なお、同社サイトでは、各ランキングを100位まで公開している。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.