ニュース
» 2016年02月18日 15時42分 UPDATE

8万タイトルが590円で見放題!「ゲオチャンネル」が2月22日スタート――ゲオショップと連携サービスを実施

映像配信サービス「ゲオチャンネル」が2月22日にスタート。全国1200店舗を展開する「ゲオショップ」と連動したサービスを実施する。

[フォレスト・ヒーロー,ITmedia]

 ゲオとエイベックス・デジタルは、映像配信サービス「ゲオチャンネル」を2月22日9時に開始する。「ベーシックコース」では、月額590円(税別)で映画やドラマ、アニメなど約8万タイトル(サービス開始時)が見放題になる。なお、初回登録のキャンペーンとして、「初回31日間無料キャンペーン」を5月29日まで期間限定で実施する。

hm_ge01.jpg 映像配信サービス「ゲオチャンネル」画面イメージ
hm_ge02.jpg Android 4.0以降のスマートフォン、タブレットiOS 7.0以降にも対応する

 ゲオチャンネルの運営はゲオ、運営協力がエイベックス・デジタルという体制。全国に1200店舗展開する「ゲオショップ」と連動したサービスを実施するのが特徴だ。具体的には、べーシックコースにゲオショップの旧作DVD/Blu-rayが月20本まで借りられるサービスを追加した「店舗プラスコース」月額1180円(税別)を用意。そのほか、ゲオ店舗のレンタル履歴とゲオチャンネルの視聴履歴を連携させた独自のレコメンド機能を提供する。また、宅配レンタルにて旧作タイトル8枚を月1回、14泊15日でレンタルするという「宅配プラスコース」月額1180円(税別)を今後展開する予定だ。

hm_ge03.jpg

 対応デバイスは、Android 4.0以降、iOS 7.0以降のスマートフォンやタブレット(ダウンロード機能あり)、Windows 7以降(ブラウザはIE 11以降またはFirefox 42.0以降)、Mac OS X 10.8以降(Safari 6.0.3)、Chromecastのテレビに対応。

 同社は、「レンタルのノウハウを生かしたコンテンツ編成を行い、ニーズに合った品ぞろえを実現する。ゲオショップにて『ゲオチャンネル』の契約・登録のサポートを行う」とコメントしている。

関連キーワード

ゲオ | レンタル | 動画配信 | Android | iOS | 成人向け | Windows


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.