ニュース
» 2016年05月23日 15時30分 UPDATE

徹底的にすすぐ:押して、叩いて、もみ洗う! 日立から”すすぎ”を強化した「ビートウォッシュ」新製品

日立アプライアンスから「ビートウォッシュ」の新製品8機種が登場。縦型洗濯乾燥機と全自動洗濯機をラインアップ。

[フォレスト・ヒーロー,ITmedia]

 日立アプライアンスは、洗濯機「ビートウォッシュ」の新製品として、縦型洗濯乾燥機と全自動洗濯機の計8機種を6月18日に発売する。価格はオープンで、市場想定価格は11万円前後(税別)から。

縦型洗濯乾燥機の最上位モデル「BW-DX110A」

縦型洗濯乾燥機「BW-DX110A」。洗濯容量11kg、乾燥容量6kg

 最上位モデルの「BW-DX110A」には、従来製品の「ナイアガラシャワー」を進化させた「大流量ナイアガラシャワー」を新たに搭載。しっかりとすすぎたいときに設定できる「ナイアガラすすぎ」機能が強化された。具体的には、独自形状の洗濯羽根「ビートウィングX」を採用し、裏羽根によって強力に水をかきあげ、拡散させながら大流量の循環シャワーを実現したという。洗濯槽の上部2カ所から「たっぷりの水を振りかけ、汚れや繊維に潜んだ洗剤まで徹底的にすすぐ」(同社)

イメージ図。高濃度洗剤液を衣類にしっかり浸透させ、X字状のビートウィングで衣類を内外上下に動かしながら、押して、叩いて、もみ洗う

 そのほかの洗濯機能として「ナイアガラ ビート洗浄」「(温水)ナイアガラ ビート洗浄」、乾燥機能として「速乾ビート乾燥(ヒーター乾燥)」「水冷除湿機構」など引き続き採用する。

 本体サイズは650(幅)×645(奥行き)×1040(高さ)mm、重量は約64kg。本体カラーはシャンパンとシルバーの2種類。市場想定価格は24万円前後(税別)。

 このほか、縦型洗濯機は3機種をラインアップ。いずれも従来製品から継承した「ナイアガラ ビート洗浄」「(温水)ナイアガラ ビート洗浄」「速乾ビート乾燥(ヒーター乾燥)」「水冷除湿機構」といった機能を搭載している。市場想定価格は、「BW-DV100A」(洗濯容量10kg/乾燥容量5.5kg)が21万円前後、「BW-DV90A」(同9kg/5kg)が19万円前後、「BW-DV80A」(同8kg/4.5kg)が18万円前後(すべて税別)。

全自動洗濯機4機種

 全自動洗濯機には、従来モデルと同じ「ナイアガラシャワー」を搭載した4機種登場。市場想定価格は、「BW-V100A」(洗濯容量10kg)が14万円前後、「BW-V90A」(同9kg)が13万円前後、「BW-V80A」(同8kg)が12万円前後、「BW-V70A」(同7kg)が11万円前後(すべて税別)。

 縦型洗濯機とガラストップデザインが異なり、強化処理を施した2つ折りのガラスふたを採用する。また、(温水)ナイアガラビート洗浄は、温水ではなく”つけおき”仕様となるほか、洗濯容量8、9kgのエントリーモデルで採用されていたピンクの本体カラーが廃止され、ホワイトとブルーの展開となった。

種類 品名 洗濯容量 乾燥容量 店頭想定価格(税別) 発売日
縦型洗濯機 BW-DX110A 11kg 6kg 24万円前後 6月18日 シャンパン、シルバー
BW-DV100A 10kg 5.5kg 21万円前後 シャンパン
BW-DV90A 9kg 5kg 19万円前後 シャンパン、シルバー
BW-DV80A 8kg 4.5kg 18万円前後 シャンパン、ホワイト
全自動洗濯機 BW-V100A 10kg 14万円前後 シャンパン
BW-V90A 9kg 13万円前後 シルバー
BW-V80A 8kg 12万円前後 ホワイト、ブルー
BW-V70A 7kg 11万円前後

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう