ニュース
» 2016年07月08日 16時00分 UPDATE

大容量モバイルバッテリーとしても:過酷な環境に耐えるタフなBluetoothスピーカー、「Anker SoundCore Sport XL」

アンカー・ジャパンから最高レベルの防水&防塵規格IP67をクリアしたBluetoothスピーカー「Anker SoundCore Sport XL」が登場した。耐衝撃性にも優れ、「過酷な環境でも使える」(同社)という。

[ITmedia]

 アンカー・ジャパンから最高レベルの防水&防塵規格IP67をクリアしたBluetoothスピーカー「Anker SoundCore Sport XL」が登場した。耐衝撃性にも優れ、お風呂などの水まわりはもちろん、外に持ち出して「過酷な環境でも使える」(同社)という。販売はAmazon.co.jpのみ。参考価格は1万4999円だが、現在の販売価格は6999円となっている。

「Anker SoundCore Sport XL」
amazon
耐衝撃性にも優れるという

 Bluetooth 4.1内蔵のワイヤレススピーカー。スピーカーはステレオ構成で、内蔵アンプは各8W。さらに2つのパッシブラジエーターを搭載し、「響くような低音を体験できる」(同社)という。

ハイテンションな利用シーン

 内蔵のリチウムイオンバッテリーは5200mAhで最長15時間の連続再生が可能だ。さらに5V/1A出力のモバイルバッテリーとしても利用できる。

モバイルバッテリーとしても利用できる

 本体サイズは約175(幅)×43(奥行き)×78(高さ)mm。重量は約600g。MicroUSBケーブル、ハンドストラップなどが付属する。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう