ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「タフネス」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「タフネス」に関する情報が集まったページです。

福田昭のデバイス通信(225) 2019年度版実装技術ロードマップ(35):
大容量と高耐圧を武器に幅広く普及するフィルムコンデンサ
今回はフィルムコンデンサを解説する。フィルムコンデンサの特性は、誘電体として使われるプラスチック材料によってかなり異なる。代表的な4つの材料を紹介しよう。(2020/1/24)

東芝 XPH4R10ANB、XPH6R30ANB:
48V系車載用100V耐圧NチャネルパワーMOSFET
東芝デバイス&ストレージは、48V系車載用途向けの100V耐圧NチャンネルパワーMOSFET「XPH4R10ANB」「XPH6R30ANB」を発売した。ウェッタブルフランク構造のSOP Advanceパッケージを採用しており、基板実装状態の自動外観検査が可能だ。(2020/1/22)

Spigen、ミリタリーデザインのAirPods/AirPods Pro向け耐衝撃ケース「タフ・アーマー」発売
Spigenは、1月15日にAirPods/AirPods Pro向け耐衝撃ケース「タフ・アーマー」を発売。衝撃に強く柔らかなシリコン素材を使用し、持ちやすいミリタリーデザインとなっている。持ち運びに便利なカラビナも付属し、ケースを装着したままでもワイヤレス充電が可能だ。(2020/1/15)

CES 2020:
“タフネス5Gスマホ”を2020年に投入する京セラ 強みは「ジャパンメイド」
京セラがCES 2020で5G対応スマートフォン開発を表明。5G高耐久スマートフォンおよびタブレットのプロトタイプを出展した。まずは米国で発売する予定だが、日本への投入も視野に入れている。京セラの5G戦略についてインタビューした。(2020/1/15)

トレックス XP231N0201TR:
30V耐圧の汎用NチャンネルMOSFET
トレックス・セミコンダクターは、30V耐圧の汎用NチャンネルMOSFET「XP231N0201TR」を発表した。静電対策として、ゲート保護ダイオードを内蔵する。(2020/1/15)

プリンストン、Surface Pro X用の耐衝撃ハードケースを取り扱い開始
プリンストンは、URBAN ARMOR GEAR製のSurface Pro X用保護ケースの取り扱いを発表した。(2020/1/10)

MIL規格準拠スマホ「Galaxy XCover Pro」がフィンランドで発売 取り外し可能な4050mAhバッテリーを搭載
Samsung Electronics Nordicが、MIL規格に準拠したタフネス仕様のスマートフォンをフィンランドで発売する。通常のGalaxyスマートフォンと比べて、物理キーを増やしていることが特徴で、好きなアクションを割り当てられるキーも備える。(2020/1/9)

AirPods(第1世代/第2世代)向け耐衝撃ケース、プリンストンが発売
プリンストンは、12月27日にUREBAN AREMR GEAR製のAirPods(第1世代/第2世代)向け耐衝撃ケースを発売。取り外し可能なカラビナ付きで、シリコーンとハードの2つのタイプを用意している。(2019/12/20)

幸福を呼ぶかもしれない耐衝撃ウォッチ、「G-SHOCK」から「MANEKINEKO」
福を呼ぶ招き猫をモチーフにした「G-SHOCK」が登場。ライトを点灯するとウォッチフェイスに招き猫の姿が浮かび上がるモデルも。(2019/12/19)

iPhone 11シリーズに対応、魚眼やマクロなどのレンズ付き耐衝撃ケース「ShiftCam2.0」
レイスリンクス・エンタープライズは、iPhone 11シリーズに対応するレンズ付きのケース「ShiftCam2.0」を12月14日に発売する。価格は9900円(税込)からで、家電量販店やオンラインショップなどで販売する。複数のレンズを切り替えて使える他、耐衝撃にも対応する。(2019/12/13)

プリンストン、UAGのiPad(第7世代)向け耐衝撃ケースを発売
プリンストンは、12月13日にiPad(第7世代)向けのURBAN ARMOR GEAR製METROPOLISケースを発売。米国防総省が定めた規格をクリアする耐衝撃性能を備えたフォリオタイプのケースで、角度調整に対応したスタンドも装備する。(2019/12/6)

ロジクール、第7世代iPad用のキーボード一体型ケース 薄型モデルと耐衝撃モデルの2タイプ
ロジクールは、第7世代iPad用のキーボード一体型ケース「RUGGED FOLIO」「SLIM FOLIO」の2製品を発表した。(2019/12/5)

はじめてのジェネレーティブデザイン(番外編):
ジェネレーティブデザインを適用したラジコンパーツを「Form 3」で出力してみた
連載「はじめてのジェネレーティブデザイン」でついに完成したラジコン用バンパー部品。せっかくなら高精度な3Dプリンタで、ラジコンに適した耐衝撃性や柔軟性を備えた素材で出力してみたい! ということで、日本市場での販売開始が発表されたばかりの「Form 3」(Formlabs製)を試してみた。(2019/11/22)

ガーミン、タフネスGPSアウトドアウォッチ「Instinct Tide」「Instinct Tactical」を発売 11月13日から予約受付
ガーミンジャパンが、11月20日にGPSアウトドアウォッチ「Instinct」のラインアップを拡充する。予約受付は11月13日から行う。(2019/11/11)

FOX、防水ケース「LIFEPROOF FRE」のiPhone 11シリーズ用を発売
FOXは、11月7日にiPhone 11/11 Pro/11 Pro Max用の防水ケース「LIFEPROOF FRE」を発売。IPX6とIPX8に対応した防水・防塵(じん)性能やアメリカの軍用規格(MIL-STD-810G-516.6)をクリアする耐衝撃性能を備える。(2019/11/7)

「G-SHOCK」技術を生かした「IoTねじ」登場 締め付け強度を測定、インフラ設備の“ゆるみ”を検知
カシオ計算機と工業品メーカーのNejiLawが、締め付けの強度を取得できるIoTセンサーを備えたねじ「SmartNeji」を共同開発すると発表。「G-SHOCK」の開発で培った耐衝撃性、耐振動性を電子回路に応用。インフラ施設など、多様な構造物の強度測定に使用できるという。(2019/11/6)

東芝 TB67B000AHG:
600V三相ブラシレスモータードライバIC
東芝デバイス&ストレージは、三相ブラシレスモーター向け正弦波PWMドライバIC「TB67B000」シリーズに、600V耐圧、2A出力の「TB67B000AHG」を追加した。実装面積32.8×13.5mmのHDIP30パッケージで提供する。(2019/10/24)

Spigenが「Pixel 4/4 XL」専用ケースを発売 Amazonストアでは20%オフ
Spigenは、公式ストア・Amazonストア・Yahoo!ストアでGoogle Pixel 4/4 XL用ケースを発売。薄型軽量ケース、クリアケース、米軍MIL規格を取得した耐衝撃ケース、スタンド付きケースなどをそろえ、Amazonストアでは20%オフで提供する。(2019/10/17)

耐衝撃性能を備えたUREBAN AREMR GEARのApple Watch用ケース プリンストンから
プリンストンは、10月18日にUREBAN AREMR GEAR製Apple Watch用ケースを発売。衝撃に強いポリカーボネートシェルと衝撃を和らげるソフトラバーの2層構造で保護し、装着したままでもDigital Crownやボタンの操作を邪魔しない。(2019/10/11)

3.4型タッチパネル対応ディスプレイを搭載 ドコモの「キッズケータイ SH-03M」
ドコモが、シャープ製の「キッズケータイ SH-03M」を今冬に発売する。キッズケータイとしては大きく高解像度の3.4型qHD(540×960ピクセル)ディスプレイを搭載した。防水や耐衝撃性能をサポート。見守り機能や、子どもの成長に合わせた機能も用意する。(2019/10/11)

10月9日は「TORQUEの日」 京セラが記念プレゼントキャンペーンを開催
10月9日は、京セラのタフネス端末ブランド「TORQUE(トルク)」の記念日。これにちなんで、同社はTORQUEユーザーを対象とするプレゼントキャンペーンを実施する。(2019/10/9)

プリンストン、iPhone 11シリーズ向け耐衝撃CIVILIANケースを発売
プリンストンは、10月中旬にURBAN ARMOR GEAR社製のiPhone 11/11 Pro/11 Pro Max用CIVILIANケースを発売。米国防総省が定めた試験法規格に準拠し、TPUとPCの3層構造で端末を守る。(2019/10/9)

硬度9H強化ガラスを採用したiPhone 11シリーズ向けクリアケース Spigenから
Spigenは、iPhone 11/11 Pro/11 Pro Maxに対応したクリアケース「クォーツ・ハイブリッド」を発売。TPUバンパーとポリカーボネートの他、背面に硬度9Hの強化ガラスを組み合わせた耐衝撃ケースとなっている。(2019/10/7)

トレックス XP23シリーズ:
低オン抵抗汎用PチャンネルMOSFET
トレックス・セミコンダクターは、低オン抵抗で高速スイッチング特性を備えた、汎用PチャンネルMOSFET「XP23」シリーズを発表した。オン抵抗は0.33〜5Ωで、耐圧は30V、ドレイン電流は0.2〜1.5Aとなっている。(2019/10/2)

三菱電機が開発:
窒素注入で低抵抗を実現したトレンチ型SiC-MOSFET
三菱電機は2019年9月30日、パワー半導体素子として、独自の電界緩和構造を採用したトレンチ型SiC-MOSFETを開発したと発表した。耐圧1500V以上を確保しつつ、素子抵抗率において、従来のプレーナー型SiC-MOSFETに比べて約50%減となる1cm2当たり1.84mΩを実現したという。(2019/10/1)

組み込み開発ニュース:
三菱電機から「世界最高レベル」のトレンチ型SiC-MOSFET、信頼性と量産性も確保
三菱電機は、1500V以上の耐圧性能と、「世界最高レベル」(同社)の素子抵抗率となる1cm2当たり1.84mΩを両立するトレンチ型SiC-MOSFETを開発した。家電や産業用機器、自動車などに用いられるパワーエレクトロニクス機器の小型化や省エネ化に貢献する技術として、2021年度以降の実用化を目指す。(2019/10/1)

三菱電機 M81776FP:
600V耐圧ハーフブリッジドライバーHVIC
三菱電機は、普及モデルの600V耐圧ハーフブリッジドライバーHVIC「M81776FP」を発表した。小容量インバーターシステムのパワー半導体を駆動するドライバーICとして、高いノイズ耐性と低価格化を両立している。(2019/10/1)

MILスペック準拠の「iPhone 11」シリーズ向け耐衝撃ケース ROOTから
ROOTは、9月20日にiPhone 11/11 Pro/11 Pro Max向け耐衝撃ケースの予約販売を開始した。MILスペックに準拠した衝撃吸収性能を備え、カラビナを直接取り付けられるデザインとなっている。(2019/9/24)

ロジテック、耐衝撃ポータブルHDD「LHD-PBLU3」をリニューアル
ロジテックINAソリューションズは、耐衝撃筐体を採用したUSBポータブルHDD「LHD-PBLU3」シリーズのリニューアルを発表した。(2019/9/12)

スイッチング損失を35%も削減:
ローム、4端子パッケージのSiC MOSFETを量産
ロームは、4端子パッケージを採用した耐圧650V/1200VのSiC(炭化ケイ素) MOSFET「SCT3xxx xR」シリーズとして6機種を開発、量産を始めた。従来の3端子製品に比べて、スイッチング損失を35%も削減できるという。(2019/8/29)

auの「TORQUE G04」が8月30日に発売 限定カラーの電池パックプレゼントも
KDDIが、京セラのタフネススマートフォン「TORQUE G04」を8月30日に発売する。MIL規格や京セラの独自試験をクリアしており、耐久性に優れている。京セラが限定カラーの電池パックをプレゼントするキャンペーンを実施する。(2019/8/23)

STマイクロ VIPer26K:
高耐圧パワーMOSFET内蔵のコンバーター
STマイクロエレクトロニクスは、1050V耐圧のNチャンネルパワーMOSFETを内蔵する高電圧コンバーター「VIPer26K」を発表した。単相および3相スマートメーター、3相の産業機器、エアコン、LED照明用の電源などで活用できる。(2019/8/20)

「TORQUEを出したらカシオさんが喜んでくれた」 京セラに聞く、タフネス携帯の歴史
京セラの高耐久ケータイとスマートフォンの累計集荷台数が1000万を突破した。京セラがタフネス携帯の開発を始めた経緯、各ブランドの違い、耐久性能にまつわる京セラならではの技術、ユーザー属性などについて聞いた。(2019/8/12)

Spigen、フレームを付け替えられるGalaxy S10向け耐衝撃ケース「ネオ・ハイブリッドNC」発売
Spigenは、8月5日にGalaxy S10向け耐衝撃ケース「ネオ・ハイブリッドNC」を発売。ポリカーボネート素材の背面にTPUバンパーを組み合わせ、4隅を守るフレームはブラックとクロムグレーの2色を用意している。(2019/8/5)

タフネススマホ「TORQUE」を愛する理由と、改善してほしいところ 現役ユーザーに聞く
京セラは、高耐久性スマートフォン「TORQUE G04」と、登山アプリ「YAMAP」のコラボ企画 として、TORQUE G04専用アクセサリーの開発を行う。この企画の第1弾として、7月10日に「登山とTORQUEに関する座談会」が開催された。座談会では、TORQUEの現役ユーザーがさまざまな思いを語った。(2019/7/22)

ディーフ、Xperia 1用アルミバンパー「CHRONO」発売 7900円
ディーフは、7月下旬にXperia 1用アルミニウム製バンパー「CHRONO」を発売。エッジとラウンド形状で構成した独自デザインで、耐衝撃性を確保しながら手に当たる角を減らして持ちやすさにこだわった。(2019/7/16)

Spigen、Pixel 3a向け耐衝撃ケース「タフ・アーマー」に新色を追加 本体カラーにマッチした「パープリッシュ」
SpigenがPixel 3a用の「タフ・アーマー」に新色を追加。本体カラーにマッチした「パープリッシュ」を提供する。タフ・アーマーはTPU素材のインナーカバーをポリカーボネートパネルで補強する二重構造で、米軍MIL規格を取得している耐衝撃ケースだ。(2019/7/10)

ECS、スタイラスペンも付属したタフネス仕様の11.6型2in1タブレットPC
リンクスインターナショナルは、ECS製のWindows 10 Pro搭載11.6型2in1タブレットPC「ES20GM」の取り扱いを開始する。(2019/7/5)

ドコモ、ビジネス向けカメラレスケータイ「SH-03L」を7月5日に発売
NTTドコモは、7月5日にシャープ製のフィーチャーフォン「ドコモ ケータイ SH-03L」を発売。カメラの持ち込みが禁止されているビジネスシーンでの利用を想定し、デバイス機能やアプリの利用も制限できる。内線サービス「オフィスリンク」の利用や防水・防塵(じん)・MIL規格の耐衝撃性能を備える。(2019/7/4)

組み込み開発ニュース:
振動で音を発生する加振器のラインアップを強化、オンキョーが新分野へ市場拡大
オンキョーは、スピーカー技術を応用し、振動で音を発生する加振器「Vibtone」のラインアップを強化した。超小型タイプから薄型、ハイパワー、高耐衝撃タイプまでをそろえ、携帯電話、家電、車載用などの新分野へ市場拡大を図る。(2019/6/26)

最大耐圧を140Vに拡張:
タワージャズ、パワープラットフォームを強化
タワージャズは、耐圧140Vで低オン抵抗のパワープラットフォームを発表した。自動車を始め、さまざまな用途に向けたパワーマネジメントICの需要増に対応する。(2019/6/24)

MILスペックの耐衝撃性能&カラビナループを備えたiPhoneケース ROOTから
ROOTは、6月14日にiPhoneケース「GRAVITY Shock Resist Case +Hold. for iPhone XS/X/8/7」の予約販売を開始した。「MIL-STD-810G 516.6Procedure IV」に準拠した耐衝撃性能と、カラビナなどを直接ケースに取り付けられるカラビナループを搭載する。(2019/6/14)

リコー R1540シリーズ:
車載用高ノイズ耐性の高耐圧ボルテージトラッカー
リコー電子デバイスは、車載電装機器向けに、ノイズ耐性の優れた70mA、42V入力の高耐圧ボルテージトラッカー「R1540」シリーズを発表した。安定度の高い電圧を供給し、センサー類を誤作動や誤検出から守る。(2019/6/12)

2年ぶりのタフネススマホ「TORQUE G04」は何が変わった? 実機をチェック
auのタフネススマートフォン「TORQUE G04」が8月下旬に発売される。2年ぶりの新モデルは堅牢(けんろう)製やカメラ性能が強化される。5月13日の発表会で触れた実機を写真とともにレポートする。(2019/5/31)

STマイクロ HB2シリーズ:
高速スイッチングに対応した650V耐圧IGBT
STマイクロエレクトロニクスは、同社の「トレンチフィールドストップ(TFS)技術」を活用した、650V耐圧IGBT「HB2」シリーズを発表した。低ゲート電流での高速スイッチングを可能にしている。(2019/5/30)

損失も低減:
Siの限界を突破する! 3300V IGBTの5Vゲート駆動に成功
2019年5月、東京大学生産技術研究所の更屋拓哉助手、平本俊郎教授を中心とする研究グループは、耐圧3300VクラスのシリコンによるIGBT(絶縁ゲート型バイポーラトランジスタ)を、ゲート駆動電圧5Vで動作させることに成功したと発表。2019年5月28日に、東京都内で記者会見を開催し、開発技術の詳細を説明した。(2019/5/29)

iPhone XR向け耐衝撃ケース「タフ・アーマー」に新色追加
Spigenは、5月27日にiPhone XR向け耐衝撃ケース「タフ・アーマー」へ新色を追加。既存の「ブラック」「ガンメタル」に加え、端末カラーにマッチした「レッド」「ブルー」の4色で展開する。取り扱いは公式ストア・Amazonストアで行い、Amazonストアでは発売を記念して新色を25%オフで提供する。(2019/5/27)

太陽誘電 HMK105B7103KVHFEなど:
1005サイズ中高耐圧積層セラミックコンデンサー
太陽誘電は、1005サイズの中高耐圧積層セラミックコンデンサー「HMK105B7103KVHFE」など9種を発表した。従来品「HMK107B7103KAHT」の1.6×0.8×0.8mmから、約75%小型化した。(2019/5/24)

プリンストン、耐衝撃機能を備えたGalaxy S10/S10+用ケース4種を発売
プリンストンは、URBAN ARMOR GEAR製のGalaxy S10/S10+用ケース4種を発売。米国防総省が定めた試験法規格「MIL-STD-810G,Method 516.6 Procedure IV」をクリアする耐衝撃性能を備え、デザイン性や使いやすさも追求している。予想実売価格は4280円〜6980円(税別)。(2019/5/23)

インフィニオン XHP3:
高耐圧デバイス用パッケージの3.3kV IGBTモジュール
インフィニオン テクノロジーズは、高耐圧デバイス向けの新パッケージ「XHP 3」を採用した、3.3kV IGBTモジュールを発表した。6kVの「FF450R33T3E3」と、10.4kVの「FF450R33T3E3_B5」の2種類の絶縁クラスを提供する。(2019/5/21)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。