ニュース
» 2017年11月07日 03時16分 公開

かつてないDIYなノベルティ! ソニーが「FES Watch」2周年キャンペーン

ソニーは初代「FES Watch」の発売2周年を記念して、購入者、先着100人に「電子ペーパーDIYキット」をプレゼントする。「First Flight」特設ページ限定のキャンペーン。

[芹澤隆徳,ITmedia]

 ソニーは11月6日、初代「FES Watch」の発売2周年を記念して、FES Watchの購入者、先着100人に「電子ペーパーDIYキット」をプレゼントすると発表した。同社サイト「First Flight」特設ページ限定のキャンペーン。価格は通常と同じ2万7500円だ(税別)。

「FES Watch」

 電子ペーパーDIYキットは、FES Watchに実際に使われているアクティブマトリクス方式のフレキシブル電子ペーパーで、ユーザー自身が時計などのアイテムを自作できるというもの。腕時計の形に切り出された電子ペーパーの厚さはわずか20μm。駆動するための配線や基板も付いており、FES Watchと同じようにバンド部分も含めて柄を自在に変更できる。なお、ボタンは装着されていないため、むき出しのスイッチを操作することになる。

電子ペーパーDIYキット。電子ペーパーの厚さは20μm
ボタン電池の入った基板部分でも厚さは4mmほど
裏面を見るととても細かい配線パターン。メカ好きにはたまらないノベルティーとなりそうだ

 「そのまま着用してもよし。ステーショナリーや帽子といった日用品に組み込んだり、カラーフィルムを使って表示の質感を変えてみたり、工夫次第でさまざまな可能性がある。スイッチはむき出しだが、その処理も含めて楽しんでもらえればうれしい」(同社)

そのまま着用した。子どもが作った紙の腕時計のようだ
時計表示のあるスマートスピーカーにあえて時計を追加してみた
スマホの裏でも時間が分かる。そう、FES Watchならね

 あくまでも無料のノベルティであり、DIY後の動作は保証されないが、工夫次第でかなり楽しめそうだ。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう