ニュース
» 2017年12月15日 19時02分 公開

過去最大規模の「ポタフェス」が16日開幕、国内外194ブランドが出展

e☆イヤホンは12月15日、翌16日に開幕する「ポタフェス2017 WINTER 東京・秋葉原」の概要を発表した。国内外から194ブランドが参加するポータブルオーディオの専門イベント。

[ITmedia]

 e☆イヤホンは12月15日、翌16日に開幕する「ポタフェス2017 WINTER 東京・秋葉原」の概要を発表した。国内外から194ブランドが参加するポータブルオーディオの専門イベント。使用スペースは過去最大規模で、同社では期間中に約6万人の入場を目指す。

「ポタフェス2017 WINTER 東京・秋葉原」。イメージキャラクターは歌手・女優の上野優華さん

 今回は約6000の特価商品ををそろえるほか、試聴できる最新モデルやプロトタイプも豊富だ。例えばKiwiは、2018年夏の発売を予定しているハイレゾ対応デジタルオーディオプレーヤー「kiwi player」(キウイ・プレイヤー)の試作機を展示する。kiwi playerは、ジャパンマルチメディア放送のV-Lowマルチメディア放送「i-dio」が受信できる「i-dio Wi-Fiチューナー」と連携する初の据え置き型プレーヤー。i-dioが新設した「アニソンHOLIC」と共同で展示する。

 ロア・インターナショナルブースではクラウドファンディングサイトの「Makuake」で達成率300%を超えた完全ワイヤレスイヤフォン「WINGS」を国内初披露。またNUARLブースでは、開発中の完全ワイヤレスイヤフォン「X40」(仮称)の動作試作機を初公開する。もちろん試聴も可能だ(要アンケートへの回答)。

「WINGS」

 ファイナルの「イヤフォン組立講座」も開催。前回の講座で使用した「FI-DO6」がマットブラックモデルになって再登場するという。ステンレス切削ボディーにフルレンジのバランスド・アーマチュア型を搭載したモデルで、参加費用は2万4900円。講座の募集人数は40人。「前回は30席の予約が1分で完売!してしまうほどの人気イベントだった」(e☆イヤホン)ため、気になる人はお早めに。

「FI-DO6」のマットブラックモデル

 このほか、ポタフェスのイメージキャラクターを務める歌手・女優の上野優華さんが現地で特典会を開催することも決まった。ベルサール秋葉原地下1階の「ポタフェス直販所」に物販コーナーが時間限定でオープン。対象グッズやCDを購入するとサイン、握手、チェキの3大特典が付いてくるという。グッズの販売時間は、16日の14時から14時45分まで。

 ポタフェス2017 WINTER 東京・秋葉原は12月16日(土)と17日(日)の2日間開催。会場は「ベルサール秋葉原」と「TKPガーデンシティPREMIUM秋葉原」の3階で、入場は無料だ。

Copyright© 2018 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう