ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  W

  • 関連の記事

「W51S」最新記事一覧

auの「W51S」に、マナーモード中に音が鳴るなどの不具合──ソフト更新を実施
auのソニー・エリクソン製端末「W51S」に、GPS情報取得に失敗する、マナーモード中であっても音が鳴ってしまうなどの不具合が判明。6日からケータイアップデートを開始した。(2007/11/6)

「W51S」開発陣インタビュー:
猫好きなので“どらメニュー”を作りました──美しさ+ユニークさを持った「W51S」
スクエア形状の薄型ボディ、背面に浮かび上がるようなアイコンのイルミネーション──こんな装いで登場したのがソニエリの「W51S」。人気を博した「W43S」の後継機種として登場したこの端末は、どのような狙いで開発されたのか。コンセプトやディテールのこだわりについて開発陣に聞いた。(2007/3/22)

「W51S」の“ここ”が知りたい(1):
イルミの演出はどう変わったのか?──「W51S」
端末背面のLEDを利用したイルミネーションの演出が好評を博しているソニー・エリクソン・モバイル製のWIN端末「W51S」。その演出はどう変化したのか。(2007/3/13)

モバイルSuicaに、ドコモの「SH903iTV」「SO703i」、auの「W51S」が対応
JR東日本は、ドコモの「SH903iTV」「SO703i」と、auの「W51S」をモバイルSuica対応機種に追加した。(2007/3/5)

エレガントケータイ「W51S」とローティーン向け端末「Sweets cute」発売──2月23日から
KDDIは、ソニー・エリクソン・モバイルコミュニケーションズ製の「W51S」と、ローティーンの女の子をターゲットにした三洋電機製の「Sweets cute」を、2月23日から順次発売する。(2007/2/22)

15人の沢尻エリカが“Be a Beauty”──「W51S」新CM発表会
ソニー・エリクソン・モバイルコミュニケーションズは、auから発売される新端末「W51S」のプロモーションとして“Be a Beauty”キャンペーンを実施。これに伴い、沢尻エリカさんの出演する新CMの発表会を開催した。(2007/2/14)

写真で解説する「W51S」
「すべてのあなたに美しいケータイ」──ソニー・エリクソン・モバイル製の「W51S」は、シンプルでスクエア、スリムな筐体に美的なイメージと高画質・高音質を盛り込んだ、W43Sの後継機として登場する。(2007/1/18)

スリム&スクエアのエレガントケータイ──光りの演出も新しくなった「W51S」
「スリム、スクエア、おしゃれ」──それほど高機能は求めないが、所持する携帯のデザインにはこだわりたい。「W51S」そんなユーザーをターゲットにするエントリーモデルだ。(2007/1/16)

FOMA5機種・auのW5xシリーズなど、計9機種がJATE通過
ドコモの「FOMA D800iDS」や「FOMA UM01-F」、ソニエリ製の「SO703i」「W51S」、シャープ製「812SH/813SH」などがJATEを通過した。(2007/1/5)



多くの予想を裏切り、第45代アメリカ合衆国大統領選挙に勝利。貿易に関しては明らかに保護主義的になり、海外人材の活用も難しくなる見込みであり、特にグローバル企業にとっては逆風となるかもしれない。

携帯機としても据え置き機としても使える、任天堂の最新ゲーム機。本体+ディスプレイ、分解可能なコントローラ、テレビに接続するためのドックといった構成で、特に携帯機としての複数人プレイの幅が広くなる印象だ。

アベノミクスの中でも大きなテーマとされている働き方改革と労働生産性の向上。その実現のためには人工知能等も含むITの活用も重要であり、IT業界では自ら率先して新たな取り組みを行う企業も増えてきている。