ITmedia NEWS > 製品動向 >
ニュース
» 2009年03月17日 09時51分 UPDATE

HP、NonStopサーバシリーズにエントリーレベルの「NS2000」を追加

HPはNonStopサーバシリーズに、従来のエントリー機種と比較して約2倍のパフォーマンスを実現した「NS2000」を投入した。

[ITmedia]
NS2000

 米Hewlett-Packard(HP)は3月16日、無停止型超並列サーバ「NonStop」シリーズの新製品「NS2000」を発表した。IntelのデュアルコアItanium搭載のエントリーレベルサーバで、医療や金融市場の中小企業が対象。

 NonStopサーバは、ハードウェアのニ重化/三重化やソフトウェアの耐障害機能によって、メンテナンスや機器構成の変更時でも、システムを停止することなく作業が行える並列サーバ。NS2000は従来のエントリー機種と比較して、約2倍のパフォーマンスを実現したという。

 NS2000は日本を含む世界で同日発売。1CPU当たり4Gバイトまたは8Gバイトのメモリ、CPUは4コアまたは8コアから製品構成を選択できる。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.