ニュース
» 2009年04月14日 13時43分 UPDATE

ソフトキーボード、ビデオ録画などを追加:Google、Android 1.5のプレビュー版をリリース

正式版のSDKは4月末にリリースの見込み。

[ITmedia]

 米Googleは4月13日、携帯電話プラットフォーム「Android」用ソフトウェア開発キット(SDK)の次期版「Android 1.5 SDK」のプレビュー版をリリースした。Android開発者向けサイトからダウンロードできる。

 バージョン1.5はAndroid Open Source Projectのリリースブランチ「cupcake」をベースにしており、ソフトキーボード、ホームスクリーンウィジェット、ライブフォルダ、音声認識、ビデオ録画・再生などの新機能が追加された。

 システム全体のユーザーインタフェースが改良され、カメラ機能の立ち上げ、GPS、Webブラウザでのスクロールなどが速くなったという。

 またこのバージョンからSDKに過去のバージョンのプラットフォームを含めることにしたという。これにより、1つのSDKをインストールすれば、1.1と1.5など、異なるバージョンのプラットフォームを対象とした開発が行えるようになった。

 Googleは開発者に対し、このプレビュー版でのテストを奨励しているが、アプリケーションのリリースは行わないよう注意を呼び掛けている。

 Android 1.5 SDKの正式リリースは4月末になる見込み。

関連キーワード

Android | SDK | Google | Androidケータイ | GPS | 音声認識 | T-Mobile


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -