ニュース
» 2009年05月27日 07時00分 UPDATE

AQUOSでネット動画も“テレビらしく” ヤフー、3000本無料で配信

ヤフーは、シャープのAQUOS向けに、HD動画を含む3000本の動画を無料配信する。テレビ番組のように、受動的に動画を楽しめるよう工夫した。

[ITmedia]

 ヤフーは、シャープが6月10日発売する液晶テレビ「AQUOS DS6」シリーズ向けに、無料動画配信サービス「動画チャンネル」を始める。AQUOS向けネットサービス「Yahoo!JAPAN for AQUOS」のコンテンツの1つで、ハイビジョン画質の動画などを無料で視聴できる。

 ドラマや映画の予告編、PR動画などを公開する「オフィシャルチャンネル powerd by Yahoo!動画」で配信中の無料動画と、動画チャンネル専用に作った動画を配信。吉本興業やBS朝日など130社以上が提供する合計3000本の動画を見られる。

 こだわったのは、(1)テレビらしい受動的な使いやすさ、(2)動画以外のネットコンテンツと連携――という2点だ。

 Yahoo!JAPAN for AQUOSのトップページから動画チャンネルにアクセスすると同時におすすめ動画をフル画面で自動再生するようにし、テレビの操作感に近付けた。リモコンのボタンを押すとサイドバーが現れ、テレビのチャンネルを選ぶようにしてカテゴリーごとに再生リストを選べる。

 カテゴリーは、「新着」「ニュース」「スポーツ」「映画」「ドラマ」など。画面下には小さなボックスで、ほかの動画の情報をテキストで表示し、気になる動画に素早くアクセスできるようにした。

photo サイドバーで動画を探せる
photo 画面下にほかの動画の情報が小さく表示され、コンテンツを選べる

photo 情報連携のパターン

 動画以外のYahoo!コンテンツとの連携にも注力。映画の予告編再生中にはサイドバーに上映情報へのリンクを表示したり、企業関連の動画なら企業情報を表示するなど、関連する情報を得られるようにした。吉本興業の動画再生中にはQRコードを表示し、携帯電話の有料コンテンツに誘導する。

 動画チャンネルは、DS6シリーズに搭載する新プラットフォーム「Exシステム」で可能になった。画面デザインの自由度が高いほか、先読みダウンロード機能やハードウェアデコードにより、大容量の動画にも快適にアクセスできるのが特徴だ。

 シャープの松本融さんは「テレビならではの見え方を提案しないと、ネットをテレビで楽しむ時代は来ない」と話す。「シャープのエンジニアは『テレビだからこそこういうUIがいい』という提案をし、ヤフー側からは『ネットだからこそこういうことができるだろう』と、意見を出し合い切磋琢磨(せっさたくま)した。異文化の交流を高めながらアイディアを、Exシステム上で具体的な形にした」(松本さん)という。

 サービスのビジネスモデルは「さまざまな可能性を検討している」(ヤフーの村上臣・フロントエンド開発本部EW開発部長)とし、有料動画の配信や、コンテンツ課金を検討。「今は、サービスの黎明(れいめい)期。まずはサービスを広げていきたい」とし、100万台からのアクセス獲得を目指す。

 「Yahoo!JAPAN for AQUOS」には新たに、Webマガジン「Yahoo!FASHION」も追加。女性誌「ShORTY+」(ショーティプラス)と男性誌「Houyhnhnm」(フイナム)を、フルHD画質で月1回配信する。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -