ニュース
» 2009年10月02日 09時21分 UPDATE

Bing似のカスタマイズ機能も:Googleの検索ツールに「1時間以内」など9つの新機能が追加

Googleに、検索結果を1時間以内に限定したり、過去に訪問したサイトのみに限定するフィルター機能が追加された。

[ITmedia]

 米Googleは10月1日、検索結果のカスタマイズ機能「検索ツール」に9つの新機能を追加したと発表した。

google options

 検索する期間を指定するフィルターとして、「1時間以内」と「指定期間内」が追加された。これまでは「24時間以内」「1週間以内」「1年以内」のみだった。1時間以内のカスタマイズ方法はティップスとして紹介されていたが、正式機能になった。

 ショッピングサイトに関する「より多く」フィルターは、買いたい製品を検索した結果にさらに多くのショッピングサイトとそのサイトでの製品価格を表示する。まだ買うと決めたわけではなく、基本的な情報だけを知りたい場合は「より少なく」にすると多数の商用サイトが非表示になり、基本情報を探しやすくなる。

 「訪問済みサイトのみ」「訪問していないサイトのみ」フィルターでは、過去に検索してURLを忘れてしまったサイトを探したり、新しい情報源を開拓するのに役立つ。この機能を使うには、Googleアカウントでログインしている必要がある。

 「書籍」「ブログ」「ニュース」フィルターは検索するメディアを限定できる。Google NewsやBlog Searchと同じような機能ではあるが、Google検索のページのままフィルタリングできる。

 これらのフィルターは複合的に使えるので、例えば「1時間以内にニュースメディアに掲載されたiPhoneに関するビデオ」といった検索ができる。

 英語にのみ対応だが世界で利用できるという。

企業向け情報を集約した「ITmedia エンタープライズ」も併せてチェック

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -