ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2009年12月09日 08時52分 UPDATE

ChromeブラウザのMac版とLinux版がβリリース

GoogleはChromeブラウザのMac版とLinux版に加え、Windows版とLinux版Chrome向けの拡張機能β版もリリースした。

[ITmedia]

 Googleは12月8日、ChromeブラウザのMac版とLinux版をβ公開した。

 Mac版Chromeは、OmniboxやブラウザテーマなどWindows版の機能を備えつつ、Mac OS Xのキーチェーンを統合したり、ブックマークバーを開いたときにMac風にアニメーション表示されるなど、Mac版ならではの機能も備えている。Mac OS X 10.5以上、Intelプロセッサ搭載Macに対応する。

 Linux版はGNOMEおよびKDEに対応し、GTKテーマの統合、システムパッケージマネージャでの更新管理などLinuxネイティブな機能を備えている。

ah_chrome.jpg GTKテーマ

 Mac版およびLinux版はGoogleのサイトからダウンロードできる。

 またGoogleはWindows版およびLinux版Chrome向けの拡張機能β版もリリースした。Gmailチェッカーや翻訳ツールなど300種類を超える拡張機能を提供している。

関連キーワード

Mac版 | Google | β版 | ブラウザ | Google Chrome


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.