ITmedia NEWS > 速報 >
ニュース
» 2010年02月10日 16時59分 UPDATE

TI、Wi-Fi、GPS、Bluetooth、FMをワンチップにまとめたWiLink 7.0を発表

TIのマルチ対応シングルチップの最新バージョンは、Wi-Fi、Bluetooth、FMに加え、GPSにも対応した。

[ITmedia]
WiLink 7.0

 米Texas Instruments(TI)は2月9日、Wi-FiBluetoothGPS、FMをワンチップに集積した新型デバイス「WiLink 7.0」を発表した。同社のワンチップ技術をベースに構築した同製品は、スマートフォンやメディアプレーヤー、ゲーム端末などに向けて各通信方式を低価格で提供できるとしている。

 WiLink 7.0は65ナノメートルプロセスで製造されており、現行のソリューションよりも高い性能を提供しつつ、コストを30%、サイズを50%削減できるとしている。Wi-FiはIEEE 802.11 a/b/g/nをサポートし、GPSは3GPPに準拠、Bluetoothは3.0に対応する。

 TIは同日から主要なデバイスメーカーにサンプルの提供を開始しており、WiLink 7.0搭載のデバイスは2010年末までに登場する見込みという。

企業向け情報を集約した「ITmedia エンタープライズ」も併せてチェック

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.