ITmedia NEWS > 速報 >
ニュース
» 2010年03月05日 07時01分 UPDATE

Microsoft、初のAndroidアプリを公開

Microsoftが、iPhone向けにも公開している「Microsoft Tag Reader」をGoogleのAndroid向けにも公開した。同社初のAndroidアプリだ。

[ITmedia]

 米Microsoftは3月4日、米GoogleのAndroid向けアプリ「Microsoft Tag Reader」をAndroid Marketで無料公開した。同社がAndroid向けアプリを公開するのはこれが初となる。Microsoftはこれまで同アプリをWindows Mobile、BlackBerry、Symbian OS、iPhone向けにリリースしている。

tag Microsoft Tag

 Tag Readerは、QRコードやDatamatrixなどと競合するMicrosoftの2次元バーコード「Microsoft Tag」専用のバーコードリーダー。色のついた複数の三角形で構成されるMicrosoft Tagを端末のカメラで撮影することで、情報を読み取ることができる。

 Microsoftは、Microsoft Tagを自分で作成するサイトを公開している。タグのタイトル、URL、メモなどを入れられる。コードの種類はテキスト、URL、vCard、電話番号から選択可能。

企業向け情報を集約した「ITmedia エンタープライズ」も併せてチェック

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.