ニュース
» 2010年05月13日 18時02分 UPDATE

自作曲をiTunes Storeなど複数サイトで配信できる「RouteR」、クリプトンが開始

自作曲をiTunesなど複数の配信サイトで有料配信できるサービスをクリプトンがスタート。

[ITmedia]

 クリプトン・フューチャー・メディアは5月13日、Webで手続きをすれば複数の配信サイトで自作楽曲を有料配信できるサービス「RouteR」(ルーター)をスタートした。楽曲登録から最短1週間で配信が始まるという。

 インディーミュージシャンなどの利用を想定。「iTunes Store」や「Amazon MP3」を始め、クラブ音楽を扱う配信サイト、携帯電話の着うた配信サイトなど、国内外の約50サイトに対応する。

 登録後1〜4週間で楽曲配信が可能。独自開発の配信業務運営システムを採用し、「スピーディーな音楽配信を実現する」という。

 登録はアルバム単位で、利用時には初期費用としてのレーベル登録料(12月末まで無料)と、アルバム登録料が必要。アルバム登録料には1曲分の手数料が含まれ、iTunes Storeのみの場合は4800円。それ以外のサイトの場合は6800円、iTunes Storeとそれ以外の配信サイトを組み合わせる場合も6800円。アルバムは2曲目以降、1曲ごとに500円の手数料がかかる。

 オプションとして、同社が提携する全国のスタジオによるレコーディングやミキシング、マスタリングサービスのほか、Webサイトによるプロモーション、アーティストページの制作なども行う。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -