ニュース
» 2010年06月29日 07時00分 UPDATE

WiMAX対応のAndroid携帯「Samsung Epic 4G」、米で発表

Epic 4Gは1GHzプロセッサ、4インチスーパーAMOLED、QWERTYキーボード、デュアルカメラを搭載。最大5台のデバイスをつなげるモバイルホットスポット機能も備える。

[ITmedia]

 米キャリアSprintと米Samsung Mobileは6月28日、WiMAX対応のAndroid携帯「Samsung Epic 4G」を発表した。

ah_epic.jpg

 Epic 4Gは、SamsungのAndroidスマートフォン「Samsung Galaxy S」ファミリーのモデル。Sprintにとっては、「HTC EVO 4G」に続いて2機種目のWiMAX携帯だ。

 Epic 4GはAndroid 2.1(2.2へのアップグレードを提供予定)、1GHzプロセッサ、マルチタッチ対応の4インチスーパーAMOLED(アクティブマトリックス有機EL)ディスプレイ、スライド式QWERTYキーボード、加速度計を搭載。前面にテレビ電話用カメラを、背面に500万画素カメラを備える。WiMAXのほかWi-Fi b/g/n接続にも対応。モバイルホットスポット機能も備え、最大5台のWi-Fi対応デバイスをEpic 4Gに接続してWiMAX回線を共有できる。

 Epic 4Gの価格と発売予定は追って発表するという。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -