ITmedia NEWS > 速報 >
ニュース
» 2011年01月26日 13時54分 UPDATE

Google、音声プラットフォームのSayNowを買収

Googleが買収したSayNowは、AndroidやiPhone向けの音声ソーシャルツールを手掛ける新興企業。Googleはこの買収でGoogle Voiceの機能強化を狙っているようだ。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Googleがボイスメッセージやチャットなどの音声プラットフォームを手掛ける米SayNowを買収した。SayNowが1月25日(現地時間)、公式ブログで明らかにした。買収総額などの詳細は公表されていない。

 SayNowは2005年創業のカリフォルニア州パロアルトに拠点を置く非公開企業。Facebook、Twitter、MySpaceなどのSNSや、Android、iPhone向けアプリに統合できる音声関連ツールを提供している。同社の一連のアプリケーションのユーザー数は1500万人以上という。消費者向けの音声ツールのほか、企業向けには電話会議ツール「Big Call」のiPhoneおよびAndroid版を提供している。

 同社は「Googleは世界有数の音声製品を持っている。われわれとGoogle Voiceのチームが組めば、未開拓の新たな分野を切り開けるだろう」としている。

企業向け情報を集約した「ITmedia エンタープライズ」も併せてチェック

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.