ニュース
» 2011年03月28日 07時00分 UPDATE

RIMのタブレット「PlayBook」でAndroidアプリも利用可能に

RIMはタブレットマシン「BlackBerry PlayBook」でAndroidアプリを実行するための「アプリプレーヤー」を提供する。

[ITmedia]

 Research In Motion(RIM)は3月24日、タブレットマシン「BlackBerry PlayBook」のエコシステム拡大を発表した。Androidアプリも利用できるようになる。

 同社は今夏、PlayBook向けにAndroid 2.3アプリとBlackBerry Javaアプリに対応した2種の「アプリプレーヤー(アプリ実行環境)」を提供する、これによりPlayBookでBlackBerry Javaアプリと、Androidアプリが利用できるようになる。自社のアプリストアBlackBerry App Worldで、開発者からAndroidアプリの提出も受け付ける。

 C/C++でPlayBookアプリを開発するためのSDK「BlackBerry Tablet OS Native Development Kit」もリリースする。現在はα版で、夏にβ公開する予定。

 PlayBookは4月19日に北米で発売される。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -