ニュース
» 2011年03月29日 08時10分 UPDATE

Appleの開発者会議WWDCは6月6日開幕 「iOSとMac OSの未来」発表

今年のApple年次開発者会議Worldwide Developers Conference(WWDC)は6月6日〜10日に開かれる。iPhoneの新型も発表されるかもしれない。

[ITmedia]

 米Appleは今年の年次開発者会議Worldwide Developers Conference(WWDC)を6月6日〜10日に開くと発表した。

 同社はこのイベントで「iOSとMac OSの未来」を発表するとしている。このほかAppleエンジニアによる100を超えるテクニカルセッションなどを行う予定だ。

 Appleはここ数年WWDCで新型iPhoneを発表しているため、今年のWWDCでも新モデルのiPhone 5が発表されるかもしれない。うわさでは、iPhone 5は従来よりも大きな4インチディスプレイ、近距離無線通信技術NFC、GSMとCDMA両対応のベースバンドチップを搭載するとされている。

 WWDCはサンフランシスコのモスコーンセンターウェストで行う。チケットは既に売り切れとなっている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -