ニュース
» 2011年04月05日 12時21分 UPDATE

Android版Googleマップがアップデート 「自宅」チェックインも可能に

「Google Maps 5.3 for Android」では、Latitudeで友達に自分が自宅にいることを教えられるようになったほか、ロケーション履歴表示機能、プレイスでの新評価機能が追加された。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Googleは4月4日(現地時間)、Android端末向けのGoogle Mapsをアップデートしたと発表した。AndroidユーザーはAndroid Marketから「Google Maps 5.3 for Android」をダウンロード・更新できる。

 新版では3つの機能が追加された。まず、ユーザーの位置情報を共有する機能「Latitude」でロケーション履歴を有効にしている場合、これまでPCのGoogleアカウント設定ページからしか確認できなかったロケーション履歴をAndroid端末でも表示できるようになった。

 latitude 1 左の2画面は日本語版。実際に利用していると右の英語版のように時間の過ごし方がグラフで表示される

 また、チェックイン先として「自宅」を設定できるようになった。Latitudeの「チェックイン」をタップして表示される候補の最下行に「自宅」と表示され、これをタップすると自宅の位置を設定するダイアログが表示される。自宅の位置情報は検索結果に表示されることはなく、ほかのLatitudeの情報と同様に情報を共有する相手を選択できる。

 最後にGoogleプレイスの機能として、お店を評価する(星をつける)際、「サービス」や「BGM」など、自分で項目を立てて評価できるようになった。

 maps 2 「自宅」の設定画面(左)とプレイスの評価での項目作成画面

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -