ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  G

  • 関連の記事

「Google Places」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「Google Places」に関する情報が集まったページです。

関連キーワード

VBA/マクロ便利Tips:
ExcelにGoogle Maps APIで地図を埋め込み、住所検索、拡大/縮小、地図種類変更
業務効率化に役立つVBA/マクロのさまざまなTipsをコード例を交えて紹介していきます。今回は、Geocoding APIとGoogle Static Maps APIを利用して、指定した住所の位置を検索表示したり、地図を拡大/縮小したり、地図の種類を変えたりする方法を紹介。(2014/9/8)

VBA/マクロ便利Tips:
ExcelにBing Mapsを挿入し、Google Places APIで取得した住所から店舗の分布地図を作成
業務効率化に役立つVBA/マクロのさまざまなTipsをコード例を交えて紹介していきます。今回は、Geocoding APIとGoogle Places APIを利用して、指定した住所から半径1Km範囲内にあるコンビニエンスストアを表示する方法などを解説。(2014/9/4)

Google、ローカルビジネス向け新無料サービス「マイビジネス」公開 検索やマップに情報掲載
「Googleマイビジネス」を利用するショップやレストランは、マイビジネスのダッシュボードで店舗情報を更新することで、自動的にGoogle検索やGoogleマップ、Google+のお店情報を更新でき、ユーザーのレビューを確認することもできる。(2014/6/12)

Google、Yelp対抗でレストランサイト構築のAppetasを買収
GoogleはAppetasのサービスを、「Googleプレイス」や「おみせフォト」などと同様にビジネスオーナー向けに提供するとみられる。(2014/5/8)

Android 4.4、発信者通知でGoogle+のプロフィール画像自動表示へ
Google+に電話番号を関連付けているユーザーの場合、お互いに「知り合いに追加」していなくてもプロフィール画像が表示されるようになる(関連付けはオプトイン機能)。(2013/11/7)

CEATEC 2013 フォトギャラリー:
ホンダのやかんはマジでかい、異次元一輪ビークルやEVデロリアンもお目見え
会場スペースの4分の1が、自動車のデモ走行&試乗コースになった「CEATEC JAPAN 2013」。トヨタ自動車、日産自動車、ホンダ。マツダといった自動車メーカーの他にも、数多くの自動車が展示されていた。(2013/10/11)

位置情報サービス「Google Latitude」が8月9日に終了へ
Google Mapsに友だちと自分の現在地を表示したり、ショップやレストランにチェックインするサービス「Google Latitude」が8月9日に終了する。Googleは同様のサービスをGoogle+で提供している。(2013/7/11)

「夜景のきれいなレストラン」をカーナビで音声検索 Googleとクラリオンが提携
クラリオンとGoogleが技術提携。音声認識技術と位置情報を活用したカーナビゲーションシステムを年内に製品化するという。(2013/5/10)

いつの間にか世界2位のソーシャルメディアに:
Google+は単なるソーシャルメディアじゃない?! 今知っておきたい3つのトピックス
英国の調査会社によると、米グーグルのソーシャルメディア「Google+」が、2012年10〜12月のアクティブユーザー数で、Facebookに次いで世界第2位のソーシャルメディアとなりました。なぜGoogle+が伸びているのでしょうか。3つのトピックスを紹介します。(2013/2/20)

SFC ORF 2012 Report:
「かわいいカフェ」「きれいなカフェ」を自動検索――女子大生が開発した「Cafe Palette」
都内の数あるカフェの中からブロガーがおすすめする「かわいいカフェ」「きれいなカフェ」などを条件検索できるサービスを女子大生が開発。来年3月の正式サービス化を目指している。(2012/11/22)

KDDI、今いる場所の情報が手に入るAndroid向けアプリ「ここインフォ」を無料提供
KDDIは、現在地に関する情報を簡単に検索・閲覧できるAndroidスマートフォン向けアプリ「ここインフォ」を無料で提供開始。スポットやSNSの投稿をはじめ「auスマートパス」でのクーポン情報も利用できる。(2012/10/31)

AppleとGoogleを特許侵害でUnwired Planetが提訴
約200件の特許ポートフォリオを持つ無線技術企業のUnwired Planet(WAPで知られるOpenwaveの新社名)が、AppleとGoogleがそれぞれの端末およびサービスで同社の10件の特許を侵害しているとしてネバダの連邦地裁に提訴した。(2012/9/21)

GoogleプレイスがGoogle+に統合 Zagat評価も追加
Google検索結果のレストランをクリックすると、従来のGoogleプレイスページに代わり、Google+の企業ページが開くようになった。昨年買収したレストランガイドZagatの評価も表示される。(2012/5/31)

プロセッサ/マイコン:
ARMの性能を超えるか、MIPSが新Aptivプロセッサで全面対抗
MIPS Technologiesは、プロセッサIPコアを新コア「Aptiv」の3シリーズに統合し、処理性能を高めた。ARMのIPコアよりも少ない面積に高性能なコアを集積できるという。Android対応と併せて、開発コストの低さ、開発期間の短さもうたう。(2012/5/11)

Googleマップ、調べた道順の再表示機能追加
Googleマップで以前検索したルート・乗換案内を一覧から選んで再表示できるようになる。利用するには「ウェブ履歴」をオンにしたGoogleアカウントでのログインが必要だ。(2012/2/15)

Google、「おみせフォト」でカメラマンを紹介するサービス
「Trusted Photographers」プログラムは、Googleプレイスに掲載するパノラマ写真を撮影するカメラマンと地域ビジネスをマッチングさせるセルフサービスだ。(2012/1/30)

Google、レコメンデーションアプリのClever Senseを買収 プレイス強化へ
Googleが、機械学習でユーザー好みのレストランやショップを推薦するモバイルアプリ「Alfred」を提供するClever Senseを買収した。(2011/12/14)

Google、Google+の企業ページ「Google+ Page」をスタート
GoogleがFacebookページのような企業の公式ページサービスをスタートした。トヨタやユニクロがページを公開している。(2011/11/8)

Google、プレイスの更新プロセスを“勝手に更新、事後連絡”に変更
「Google Places」のお店情報を最新に保つ目的で、オーナー以外の第三者によるプレイスページの編集結果が自動的に反映されるようになった。オーナーにはメールで更新を通知する。(2011/10/17)

オルタナブログ通信:
オルタナブロガー、何故にブログを書きしか
ビジネス・ブログメディア「ITmedia オルタナティブ・ブログ」では、約250人のブロガーが、ITにまつわる時事情報などを日々、発信している。その中から今回は、「震災から半年」「ソーシャルメディア」「電子書籍」などを紹介しよう。(2011/9/24)

Google、ドイツのクーポンサービス企業DailyDealを買収 欧州進出へ
Googleが、Groupon対抗のクーポンサービス強化を狙い、欧州で急成長中のDailyDealを買収した。(2011/9/20)

Google、プレイスの“勝手に廃業”問題について謝罪
営業中のショップがライバルの「スパムラベリング」によってGoogle Maps上で「廃業」と表示される問題について、Googleが謝罪し、数日中にこの問題に対処すると発表した。(2011/9/8)

店舗を勝手に「廃業」? Google プレイスの不正報告が問題に
Googleの地図上で、実際は営業している店に「permanently closed」(廃業)と表示されてしまうケースが相次いでいるという。(2011/9/7)

PR:女性目線で評価――スマホデビューにぴったりな1台「AQUOS PHONE f SH-13C」の実力
ワイヤレス充電に対応したSH-13Cを使うことで、充電の手間は大幅に省かれるが、電話機としての使い勝手はどうか。数多くのスマートフォンを使ってきたブロガーのちえさんに「AQUOS PHONE f SH-13C」を試用してもらい、女性目線で使い勝手を評価してもらった。(2011/8/12)

PR:防水スマホ「SH-13C」の“置くだけ充電”でライフスタイルが変わる!
世界初(※)のワイヤレス充電に対応した「AQUOS PHONE f SH-13C」。端末をワイヤレスチャージャーの上に乗せて充電できるSH-13Cは何が便利で、将来的に私たちの生活はどのように変わっていくのだろうか。ワイヤレス充電の仕組みと、その利便性を紹介しよう。(2011/8/5)

Google MapsのAndroid版がアップデート 写真投稿などプレイス関連機能を強化
好きなカフェの写真を撮影してそのカフェのプレイスページにアップロードしたり、新たなプレイスページを作ったりできるようになった。(2011/7/28)

Google、AdWordsのローカルビジネス向け簡易版「AdWords Express」を発表
これまで「Google Boost」と呼んでいたローカルビジネス向け広告サービスを「AdWords Express」と改称し、加入時にGoogle Placesのアカウントを同時に作成できるようにした。(2011/7/26)

Google+のユーザー数は1000万人突破――ペイジCEOがGoogle+で会見原稿を公開
Googleのラリー・ペイジCEOは業績発表の記者会見中、自身のGoogle+で会見原稿を公開した。(2011/7/15)

foursquareの参加企業が50万を突破
1000万人のユーザー数を誇るfoursquareの「べニューオーナー」数が50万を超えた。(2011/7/7)

Google、モバイル向けWebサイトをテンプレートで作成できる無料ツールを公開
レストランやショップは、HTMLの知識がなくてもこのツールでモバイル向けの自社サイトを構築できる。(2011/6/30)

Google、日本でNFCによる“タッチでショップ評価”テストを開始
“世界で最もNFCが普及している”日本で、読み取り機に携帯をかざしてショップの評価をするGoogleプレイスの新機能のフィールドテストがスタートした。六本木の数店舗がテストに参加している。(2011/6/24)

Google、モバイル検索に“プレイス”検索と複数語検索向け新機能を追加
AndroidとiOS搭載端末のGoogle検索で、最寄のカフェやATMを簡単に探せる機能と、複数語による検索を支援する「+」機能が使えるようになった。(2011/6/15)

Google Mapsのモバイル版、利用者が2億人を突破
Googleによると、Google Mapsの利用の40%以上はモバイル端末からで、モバイル版Google Mapsのユーザー数は2億人を超えた。(2011/5/26)

Microsoft、Windows Phone 7「Mango」を今秋リリース――日本語にも対応
同日公開される「Mango」(コードネーム)の開発者ツールのβ版「Windows Phone Developer Tools 7.1」は日本語にも対応。端末メーカーにはNokiaのほか、富士通、Acer、ZTEも加わった。(2011/5/25)

Google Earthのモバイル版アップデート――Honeycombタブレットで3D建築の表示が可能に
モバイル版Google Earthがバージョン2.0にアップデートされた。Android 3.0搭載タブレットでは広い画面を生かしたメニューバーが追加され、3D建築物の表示が可能になった。(2011/5/6)

Googleが「ビジネスファインダー」公開 被災地の店や企業を検索
Googleのビジネスファインダーでは、被災地の企業を状況を確認したり、被災企業が自社の状況を知らせることができる。(2011/4/27)

Google、Groupon対抗クーポンサービス「Google Offers」を米国でスタート
「Google Offers」で地域を選んで登録すると、お得な割引情報がGmailに送られてくる。割引率は50%以上になるようだ。(2011/4/22)

Google Mapsの編集ツール「Map Maker」で米国地図への書き込みが可能に
ユーザーによるGoogleマップの編集を可能にする「Google Map Maker」が、先進国としては初めて米国に対応した。(2011/4/20)

Google、プレイスの「Tags」を終了 リスティングサービスを整備
Googleが、地域事業主向けサービス「Google Places」の機能強化・整備の一環としてTagsを終了。ユーザーにはBoostなどへの移行を勧めている。(2011/4/18)

Google、ショップの評価機能「Hotpot(おみせメモ)」をGoogleプレイスに統合
これまで独立したサービスだった口コミ投稿の「おみせメモ」をリスティングサービスの「Googleプレイス」に統合する。(2011/4/11)

Android版Googleマップがアップデート 「自宅」チェックインも可能に
「Google Maps 5.3 for Android」では、Latitudeで友達に自分が自宅にいることを教えられるようになったほか、ロケーション履歴表示機能、プレイスでの新評価機能が追加された。(2011/4/5)

外出時の強い味方「モバイルGoogleマップ」を活用しよう
Android端末にプリインストールされているアプリ「モバイルGoogleマップ」。地図を見るだけでなく、乗り換え検索やショップ情報検索も可能な心強いアプリだということをご存知だろうか? ビジネスシーンはもちろん、プライベートでも活躍するであろう便利ツールだ。(2011/3/17)

Google、iPhoneとiPad版検索アプリの新版「Google Search」を公開
iPhoneおよびiPad向けのアプリ「Google Mobile App」が「Google Search」になり、各種フィルター機能、Googleアプリへのアクセス機能などが追加された。(2011/3/16)

Google、foursquare対抗のLatitude「チェックインオファー」機能を立ち上げ
Googleが、ネット関連の年次イベントSXSWで、foursquareが提供する位置情報連動割引サービスに対抗するLatitudeの新機能を展開している。(2011/3/14)

小規模ビジネスはGoogleよりFacebookをマーケティングツールとして利用――米調査
予算の少ない地域ビジネスにとって低コストの検索広告やSNS広告は便利なツールとなっているが、Grouponなどのクーポン共同購入サービスはまだあまり普及していない。(2011/2/16)

Google、地域情報戦略の本格化に向けた動き
Googleは、Hotpotの利用地域拡大やLatitudeへのチェックイン機能追加などにより、foursquareやGowallaに後れを取っている地域情報関連ビジネスを急ピッチで強化している。(2011/2/9)

Google、Latitudeに「チェックイン」機能を追加 自動チェックアウトも可能
位置情報サービスではfoursquareやFacebookに後れを取っているGoogleだが、ようやく「チェックイン」サービスをAndroid版Latitudeに搭載した。Google Placesと連係し、自動チェックイン/チェックアウトが可能だ。(2011/2/2)

GoogleがGmailのディスプレイ広告のテストとモバイル向け「Boost」を立ち上げ
Googleが、Gmail向けディスプレイ広告のテストを開始し、地域密着型広告サービス「Google Boost」をAndroidとiPhoneに対応させた。(2011/1/31)

Google、Hotpot機能付きGoogle PlacesのiPhoneアプリをリリース
Googleが位置情報アプリ「Google Places」のiPhone版をリリースした。簡易レビュー機能「Hotpot」でショップのレーティングを入力することで、お勧め情報をパーソナライズできる。(2011/1/13)

1億ドルはどこへ消えた:
検索広告ビジネスの闇
オンライン広告を土壌とした詐欺の被害額は、年間1億ドル規模になるという。デジタルマーケットの専門家であるベンジャミン・エデルマン氏に、広告詐欺のグローバルトレンドや、GoogleとYahoo! JAPANの技術提携による影響について聞いた。(2010/12/17)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。