ニュース
» 2017年06月09日 13時00分 UPDATE

エネルギー管理:O&M事業支援、「駆け付け」「定期点検」を新たに追加

NTTスマイルエナジーは、太陽光発電システムの販売会社向けO&M(運用保守)事業の支援サービスに、2017年6月1日から「駆けつけアラカルト」「定期点検アラカルト」を新たに追加した。

[長町基,スマートジャパン]

「駆け付け」「定期点検」を追加

 NTTスマイルエナジーは2017年6月、太陽光発電システムの販売会社向けO&M(運用保守)事業の支援サービス「エコめがね見守りアラカルト」の新たなラインアップとして、「駆けつけアラカルト」「定期点検アラカルト」の提供を開始した。

 2017年4月に施行された改正FIT法に伴い、適切な保守点検や維持管理の実施が義務化され、太陽光発電市場でもO&Mの必要性が急速に認知されている。こうした中で同社は2016年度から、エコめがね見守りアラカルトの名称で各種サービスを提供してきた。

エコめがね見守りアラカルトのサービスラインアップ (クリックで拡大) 出典:NTTスマイルエナジー

 今回新たなラインアップとして、要望の多い「太陽光発電所のトラブル等に対する現場での一次応対業務」を代行する駆けつけアラカルト、「年1回の定期点検業務」を代行する定期点検アラカルトの提供を開始した。NTTグループをはじめとした全国に展開する拠点から派遣を行う体制が構築され、遠隔監視による見守りから現地におけるメンテナンス対応までを同社が一貫してバックアップすることが可能となった。

 駆けつけアラカルトは見守り代行アラカルトで検知した設備の異常をきっかけに、同社が販売会社に代わって現地に駆け付ける。販売会社の依頼を受け、派遣手配実施から原則3営業日以内に現地を訪問し、目視による原因調査、復旧操作などを実施する。

 販売会社はオーナーとの間で締結するO&Mサービスに併せて、同サービスを利用することで、故障などのトラブル発生時にも素早く駆け付けすることが可能だ。

駆けつけアラカルトのサービスイメージ (クリックで拡大) 出典:NTTスマイルエナジー

 また定期点検アラカルトは、改正FIT法により求められている保守点検を年1回、販売会社に代わって実施する。販売会社は、毎月一定額を同社に支払うことで、定期点検実施に関する調整業務や保守点検ガイドラインに準拠した点検を同社が担うとした。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.